MariaDB参考情報⑤「MariaDB ColumnStoreとは」として、「カラムストレージエンジン(MariaDB ColumnStore)の概要」「(MariaDB ColumnStore)発表記事①」「(MariaDB ColumnStore)発表記事②」「MariaDB ColumnStoreナレッジベース」について紹介します。

MariaDB参考情報⑤「MariaDB ColumnStoreとは」

MariaDB参考情報⑤「MariaDB ColumnStoreとは」として、「カラムストレージエンジン(MariaDB ColumnStore)の概要」「(MariaDB ColumnStore)発表記事①」「(MariaDB ColumnStore)発表記事②」「MariaDB ColumnStoreナレッジベース」について紹介します。

■関連する比較ページ

MariaDB参考情報⑤「MariaDB ColumnStoreとは」

カラムストレージエンジン「MariaDB ColumnStore」について、概要と参考サイトを紹介します。

■カラムストレージエンジン「MariaDB ColumnStore」の概要

「MariaDB ColumnStore」は、カラム型(列指向型)データベースエンジンです。MariaDBのストレージエンジンとして組み込めます。

オープンソースプロジェクト(GPLv2)として開発されています。

「InfiniDB」ベース

「MariaDB ColumnStore」は、オープンソースのデータウェアハウス向けデータベース「InfiniDB」をフォークしたものです。

カラム型データベースエンジン

一般的なデータベースエンジンはデータを行単位で扱いますが、カラム型データベースエンジンは「列単位」で処理を行います。列単位ならではのメリットがあります。
・データ圧縮効率が高い(列単位処理で同一型データが並ぶため)
・列方向で行われる集計処理が高速
・列ごとに分散して並列処理が可能
・大規模な分析/集計処理に向いている

「MariaDB ColumnStore」の特徴

・MariaDBとの高い親和性(既存ストレージエンジンと統合して利用/管理できる)
・運用管理が簡潔
・大規模分散処理に対応(ペタバイトクラスのデータをリアルタイムで処理できるように設計)
・リニアスケールアウトによる並列処理
・データを高圧縮(最大25分の1にまで圧縮可能)
・Hadoopファイルシステム「HDFS」との統合が可能(SQLでのデータ分析が可能)
・「トランザクション」と「並列化分析」を同一技術で処理できる

■「MariaDB ColumnStore」発表記事①

ポイント

「MariaDB ColumnStore」発表に関する記事です。

ページリンク

→Publickey →MariaDB、カラム型データベースエンジン「MariaDB ColumnStore」発表。OLAPへ参入

■「MariaDB ColumnStore」発表記事②

ポイント

「MariaDB ColumnStore」発表に関する記事です。

ページリンク

→OSDN Magazine →MariaDB、ビッグデータ分析エンジン「MariaDB ColumnStore」を発表

■MariaDB ColumnStoreナレッジベース

ポイント

オフィシャルサイトのMariaDB ColumnStoreについてのナレッジベースです。

テーマ

・MariaDB ColumnStoreについて
・MariaDB ColumnStoreリリースノート
・ColumnStore入門
・ColumnStoreアップグレードガイド
・ColumnStoreアーキテクチャ
・ColumnStoreの管理
・ColumnStoreデータの処理
・ColumnStore SQLの構造とコマンド
・ColumnStoreパフォーマンスチューニング
・ColumnStoreシステム変数
・ColumnStoreセキュリティの脆弱性
・ColumnStoreのトラブルシューティング
・MariaDB ColumnStoreの使用
・MariaDBにColumnStoreを構築する

ページリンク

→MariaDB →MariaDB ColumnStore

無料資料プレゼント

新型コロナウイルス感染症渦の顧客エンゲージメント構築における戦略

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

オンプレOracleDBのクラウド移行先はどう選ぶべきか? Oracle Cloud Infrastructure 入門セミナー

AWSのコストが増大する主な要因とは?

いますぐできるAWSを使ったテレワーク環境の構築と、オンプレ業務システムのクラウド移行 ~AWS Client VPN、Amazon Workspaces、Amazon AppStreamをライブデモで紹介~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter