MongoDB(モンゴデービー)とは、スキーマレスのNoSQLドキュメント指向データベースです。「NoSQLの高パフォーマンス」と「RDBMSの有用性」がバランスよく組み込まれており、「柔軟性」「スケーラビリティ」「高可用性」「スケーラブル」「分散データベース」「大量データの高速処理」を実現します。

オープンソースのデータベース/MongoDBとは

MongoDB(モンゴデービー)とは、スキーマレスのNoSQLドキュメント指向データベースです。「NoSQLの高パフォーマンス」と「RDBMSの有用性」がバランスよく組み込まれており、「柔軟性」「スケーラビリティ」「高可用性」「スケーラブル」「分散データベース」「大量データの高速処理」を実現します。

■関連する比較ページ

「MongoDB」基本情報

■概要

MongoDB(モンゴデービー)とは、スキーマレスのドキュメント指向データベースです。「NoSQLの高パフォーマンス」と「RDBMSの有用性」がバランスよく組み込まれているデータベースです。

■基本説明

MongoDBは、NoSQLドキュメント指向データベースです。「クエリ」と「インデックス」を使用でき、「柔軟性」「スケーラビリティ」「高可用性」「スケーラブル(水平スケールアウト)」「分散データベース」「大量データの高速処理」を実現します。

データをフレキシブルなJSONライクなドキュメントデータとして保存します。データをドキュメントとしてそのまま格納でき、データの一部更新も可能です。

■経緯

・2009年 初版リリース

■ユースケース

MongoDBは、次のようなケースに向いています。
・スキーマを事前定義できないケース
・高速処理が求められるケース

一方、次のようなケースには向いていません。
・トランザクション処理を多用するケース
・厳密なデータ整合性が求められるケース
・データ間リレーションが多いケース

■オフィシャルサイト情報

オフィシャルサイト

→MongoDB(Welcome to the MongoDB Community)

ライセンス情報

MongoDBのライセンスは「SSPL(Server Side Public License)v1.0+他」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→MongoDB →MongoDB Licensing

ダウンロード

MongoDBは、Linux/Windows/macOSをサポートし、クラウド環境にも対応しています。

→MongoDB →MongoDB Download Center

導入事例

→MongoDB →Flexible enough to fit any Industry(Successful innovators across the globe)

■同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Apache Cassandra」「Apache Hbase」「Neo4j」など。

  • Zabbixカンファレンス2019
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter