SonarQube(ソナーキューブ)とは、コード内の「バグ発見」「脆弱性発見」「メンテナンス困難なコード検出」などをサポートする自動コードレビューツールです。すべての開発者がよりクリーンで安全なコードを作成できるように、既存のCI/CDワークフローと統合して、プロジェクトブランチとプルリクエスト全体で継続的なコードインスペクションが可能となります。

オープンソースのSonarQubeとは

SonarQube(ソナーキューブ)とは、コード内の「バグ発見」「脆弱性発見」「メンテナンス困難なコード検出」などをサポートする自動コードレビューツールです。すべての開発者がよりクリーンで安全なコードを作成できるように、既存のCI/CDワークフローと統合して、プロジェクトブランチとプルリクエスト全体で継続的なコードインスペクションが可能となります。

概要

SonarQube(ソナーキューブ)とは、コード内の「バグ発見」「脆弱性発見」「メンテナンス困難なコード検出」などをサポートする自動コードレビューツールです。すべての開発者がよりクリーンで安全なコードを作成できるように、既存のCI/CDワークフローと統合して、プロジェクトブランチとプルリクエスト全体で継続的なコードインスペクションが可能となります。

基本説明

SonarQubeは、コード品質の継続的な検査のためにコード静的分析による自動レビューを実施できるオープンソースプラットフォームです。

「重複コード発見」「コーディング標準定義」「単体テスト実施」「コードカバレッジ」「セキュリティ脆弱性」などのクリーンなコードを作成するための各種サポート機能を提供します。

オフィシャルサイト情報

■オフィシャルサイト

→sonarqube.org

■GitHub

→github.com →SonarSource/sonarqube

■主要開発元

SonarQubeは、20万人を超えるSonarQubeコミュニティが中心となり開発が進められています。

→sonarqube.org →community

■ライセンス情報

SonarQubeのライセンスは「GNU Lesser General Public License v3.0」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→github.com →SonarSource/sonarqube →LICENSE.txt

■ダウンロード

→sonarqube.org →downloads

同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Microsoft Application Inspector」「GitLab」など。

SonarQube最新TOPICS

最新情報はありません。

SonarQube最新CLOSEUPコラム

イベント情報

無料資料プレゼント

ポストコロナ時代にデータセンターはどう活用すべきか

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

ソフトウェア開発におけるアジャイル基盤の構築 (バージョン管理システムやテスト自動化ツールとの連携の必要性)

OSSのプロジェクト管理「Redmine」ベースにガントチャートなど必要機能を包括提供する「Easy Redmine」とは ~無償版との違いと、ガントチャート、グラフなどによる可視化、ワークフローなど機能の紹介~

「人の移動が制限された新しい生活様式」時代におけるオフショア活用の利点 〜オフショア活用企業が感じた進化の実感とは〜

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter