NUT(ナット)とは、電源デバイスを監視するために設計されたソフトウェアコンポーネントスイートです。「無停電電源装置」「配電ユニット」「ソーラーコントローラー」「サーバ電源ユニット」などの多くのブランドとモデルをサポートし、ネットワークプロトコルと標準化されたインターフェースを介して管理できます。

オープンソースの運用管理・運用自動化/NUTとは

NUT(ナット)とは、電源デバイスを監視するために設計されたソフトウェアコンポーネントスイートです。「無停電電源装置」「配電ユニット」「ソーラーコントローラー」「サーバ電源ユニット」などの多くのブランドとモデルをサポートし、ネットワークプロトコルと標準化されたインターフェースを介して管理できます。

概要

NUT(ナット)とは、電源デバイスを監視するために設計されたソフトウェアコンポーネントスイートです。「無停電電源装置」「配電ユニット」「ソーラーコントローラー」「サーバ電源ユニット」などの多くのブランドとモデルをサポートし、ネットワークプロトコルと標準化されたインターフェースを介して管理できます。

基本説明

NUT(Network UPS Tools)プロジェクトは、「無停電電源装置などのパワーデバイスのサポートを提供すること」を主な目標としています。

階層化アプローチを使用して140を超えるさまざまなメーカーと数千のモデルと接続できます。

統一された管理インターフェースを備えた多くの制御機能および監視機能を提供します。

経緯

・1998年:初版リリース

オフィシャルサイト情報

■オフィシャルサイト

→NUT(networkupstools.org)

■主要開発元

NUTは、NUTチームが中心となり開発が進められています。

→NUT →acknowledgements

■ライセンス情報

NUTのライセンスは「GNU GENERAL PUBLIC LICENSE Version 3」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→GitHub →networkupstools/nut →LICENSE-GPL3

■動作環境

NUTは「各種Linuxディストリビューション」「BSD」「OS X」「Solaris」「AIX」などで動作することが報告されています。

さまざまな種類のUNIXを共通のツールセットで管理できます。

■ダウンロード

→NUT →Download information

同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Apcupsd」「Simple Shutdown Software」など。

NUT最新TOPICS

最新情報はありません。

NUT最新CLOSEUPコラム

  • Zabbixカンファレンス2019
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter