AWS Direct Connectとは、AWSの専用線接続サービスです。「社内オンプレミス環境」と「AWSクラウド環境」を専用線で接続できます。インターネット経由では確保できない高品質なネットワークパフォーマンスを得られます。

Amazon Web Services/AWS Direct Connectとは

AWS Direct Connectとは、AWSの専用線接続サービスです。「社内オンプレミス環境」と「AWSクラウド環境」を専用線で接続できます。インターネット経由では確保できない高品質なネットワークパフォーマンスを得られます。

「AWS Direct Connect」基本情報

概要

AWS Direct Connectとは、AWSの専用線接続サービスです。「社内オンプレミス環境」と「AWSクラウド環境」を専用線で接続できます。インターネット経由では確保できない高品質なネットワークパフォーマンスを得られます。

基本データ

プラットフォーム AWS
クラウドサービス名 AWS Direct Connect
読み方 エーダブリュエス ダイレクト コネクト
略称 ---

基本説明

AWS Direct Connectを使用すると、「AWS」と「自社のデータセンター/オフィス」の間で、プライベート接続を確立できます。

「AWSサービス」や「Amazon VPC」に対して、専用線で接続された社内データセンターと同じようにアクセスして、AWSを社内システムの延長のように利用できます。

TOPに戻る

主な特徴

高品質ネットワークパフォーマンス

AWS Direct Connectを利用すると、高品質なネットワークパフォーマンスを得られます。

クラウドシステムの場合、ネットワークパフォーマンスが直接的にシステム全体のパフォーマンスに影響します。

ベストエフォート型であるインターネット経由での接続とは異なり、「高スループット」「低遅延」を安定的に確保できます。

帯域幅スケール

AWS Direct Connectでは、ニーズに合わせて、接続帯域幅の拡張/縮小を行えます。

「1Gbps」と「10Gbps」が用意されており、複数の接続をプロビジョニングすることも可能です。

セキュリティ懸念解消

専用線での閉域ネットワークを整備しなくても、十分なセキュリティ強度確保は可能とされています。

しかし、それでも、「インターネットを介したデータ転送は行いたくない」というニーズは多くあり、その懸念の解消にもつながります。

ハイブリッド型クラウドが多い日本では、特に、閉域接続を確立できるAWS Direct Connectの利用が増えています。

コスト削減

AWS Direct Connectを採用することにより、ネットワークコストの削減につながることもあります。

(1)AWSとの直接接続により、インターネットサービスプロバイダとの帯域幅契約を削減できます。

(2)AWSサービスの利用にはデータ転送料が必要です。AWS Direct Connectでのデータ転送は、AWSサービスデータ転送料より安価になるため、コストを削減できる場合もあります。

すべてのAWSサービスと接続

ネットワークサービス「AWS Direct Connect」は、インターネット経由でアクセス可能なすべてのAWSサービスで機能します。

仮想インターフェース分割

業界標準規格「802.1q VLAN」を使用して、専用接続を複数の仮想インターフェースに分割できます。

「パブリック環境」と「プライベート環境」の間でネットワーク分離を行え、ニーズの変化に合わせていつでも再構成できます。

データ量制限なし

AWS Direct Connectでのデータ転送において、データ量の制限はありません。

TOPに戻る

同様サービス

同様なサービスとして、次のようなものがあります。

Azure「Microsoft Azure ExpressRoute」、Google Cloud Platform「Google Cloud Interconnect」など

TOPに戻る

オフィシャルサイト

オフィシャルサイト
→AWS →AWS Direct Connect

料金情報
→AWS →AWS Direct Connect →料金

TOPに戻る

参考元サイト

AWS →AWS Direct Connect
AWS →AWS Direct Connect →よくある質問
AWS →AWS Direct Connect →ユーザーガイド →AWS Direct Connect とは何ですか
business network.jp →AWSを上手に使いこなすためのネットワークソリューション入門[前編] →日本的クラウドファーストに「AWS Direct Connect」が必須なワケ
business network.jp →AWSを上手に使いこなすためのネットワークソリューション入門[後編] →AWS Direct Connectの「3つのメリット」と「導入方法」を理解する

TOPに戻る

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

AWS Direct Connect最新TOPICS

最新情報はありません。

AWS Direct Connect最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

フォレスターによる調査レポート「サービスとしてのデータベース (2017 年第 2 四半期)」AWS社提供

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter