Gluu(グルー)とは、オープンソースの認証ソリューションです。アイデンティティおよびアクセス管理を行います。多くの認証プロトコルに対応しています。

オープンソースのシングルサインオン/Gluuとは

Gluu(グルー)とは、オープンソースの認証ソリューションです。アイデンティティおよびアクセス管理を行います。多くの認証プロトコルに対応しています。

「Gluu」基本情報

概要

Gluu(グルー)とは、オープンソースの認証ソリューションです。アイデンティティおよびアクセス管理を行います。多くの認証プロトコルに対応しています。

基本説明

Gluuは、次の3製品を組み合わせて、認証ソリューションを構築します。
・認証サーバ「Gluu Server」
・クライアント認証ソフトウェア「oxd」
・モバイル認証アプリケーション「Super Gluu」

TOPに戻る

認証サーバ「Gluu Server」

概要

「Gluu Server」は、アイデンティティ/アクセス管理(IAM)プラットフォームです。

高性能APIを提供し、集中認証と承認を行います。

主なユースケース
・シングルサインオン(SSO)
・モバイル認証
・APIアクセス管理
・二要素認証
・顧客IDとアクセス管理(CIAM)
・IDフェデレーション

シングル・サインオン

「SAML 2.0」または「OpenID Connect」でのシングルサインオンに対応しています。

アクセス管理

OAuth 2.0プロファイル「UMA」によるアプリケーション認可ポリシー設定が可能です。

ディレクトリ統合

「Active Directory」や「LDAP v3」と連携できます。

登録

ユーザー登録時の登録プロセスワークフローをカスタマイズできます。

対応プロトコル

オープンなWeb認証標準に対応しています。
・OpenID Connect
・SAML
・OAuth 2.0
・UMA
・SCIM
・FIDO U2F
・LDAP など

クラスタ展開可能

「LDAPレプリケーション」と「ファイルシステムレプリケーション」を有効化することで、「Gluu Server Community Edition(CE)」をクラスタ化できます。冗長性と可用性を向上できます。

クライアント認証ソフトウェア「oxd」

概要

「oxd」は、Webアプリケーション用のOAuth 2.0&OpenID Connect クライアントソフトウェアです。

「Gluu Server」「Google OAuth」などの標準OpenIDプロバイダでのログイン処理を容易に実装できます。

シンプルAPI

シンプルなAPIを使用して、数行のコードで認証実装が可能です。

プラグイン

各種アプリケーション/フレームワーク用のプラグインが用意されています。
・WordPress
・Drupal
・SugarCRM
・Magento など

各言語用ライブラリ

各言語用のライブラリが用意されています。
・PHP
・Java
・Python
・Ruby
・C#
・Node.js
・Spring など

モバイル認証アプリケーション「Super Gluu」

概要

Android/iOS用の認証アプリケーションが用意されています。

二要素認証が可能です。

TOPに戻る

同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「OpenAM」「FreeRADIUS」など。

TOPに戻る

ライセンス情報

Gluuのライセンスは「MIT License」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→「Gluu」オフィシャルサイト →Gluu Server Community Edition (CE) 3.0.2 Documentation →License

TOPに戻る

ダウンロード

→GitHub →Gluu

TOPに戻る

参考元サイト

・「Gluu」オフィシャルサイト
・「Gluu」オフィシャルサイト →Gluu Server
・「Gluu」オフィシャルサイト →Gluu Server →OVERVIEW
・「Gluu」オフィシャルサイト →oxd
・「Gluu」オフィシャルサイト →Super Gluu

TOPに戻る

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

Gluu最新TOPICS

最新情報はありません。

Gluu最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

フォレスターによる調査レポート「サービスとしてのデータベース (2017 年第 2 四半期)」AWS社提供

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter