Elasticsearch(エラスティックサーチ)とは、全文検索エンジンです。マルチテナント、スキーマレスでクラウドに最適化されています。HTTP WebインターフェースとスキーマフリーのJSONドキュメントを備えており、さまざまなユースケースに対応できる分散型RESTful検索が可能です。

オープンソースの検索エンジン/Elasticsearchとは

Elasticsearch(エラスティックサーチ)とは、全文検索エンジンです。マルチテナント、スキーマレスでクラウドに最適化されています。HTTP WebインターフェースとスキーマフリーのJSONドキュメントを備えており、さまざまなユースケースに対応できる分散型RESTful検索が可能です。

■関連する比較ページ

「Elasticsearch」基本情報

■概要

Elasticsearch(エラスティックサーチ)とは、全文検索エンジンです。マルチテナント、スキーマレスでクラウドに最適化されています。

■基本説明

Elasticsearchは、Elastic社が提供しているオープンソースの全文検索エンジンです。

HTTP WebインターフェイスとスキーマフリーのJSONドキュメントを備えており、さまざまなユースケースに対応できる分散型RESTful検索が可能です。スケーラビリティに優れたマルチテナント対応のフルテキスト検索エンジン機能を提供します。

Elasticsearchは、特に、検索速度や分析柔軟性に優れています。強力な検索機能をシンプルに利用でき、データ蓄積/分析/可視化環境を容易に構築できます。

■経緯

・2010年:初版リリース

Elasticsearchは、「ユーザーが、もっと簡単に、本当に欲しいものを検索できるように」というコンセプトで開発されています。

■ユースケース

Elasticsearchを利用すると、大容量のデータから必要なデータを素早くに取り出すことができ、「リアルタイムデータ分析」「ログ解析」「全文検索」などさまざまな用途で利用できます。

データ検索

膨大なプロダクトリストから特定のキーワードに合致するプロダクトを検索するなどの用途に利用できます。

サーバログ解析

Webサーバのログから、ユーザーのページ閲覧情報を収集して、ユーザーアクション分析に利用できます。

ビッグデータ処理

大規模な全文検索を高速に実行できるため、ビッグデータを扱うシステムも構築できます。

■オフィシャルサイト情報

オフィシャルサイト

→Elastic →Elasticsearch

ライセンス情報

Elasticsearchのライセンスは「Apache License Version 2.0」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→GitHub →elastic →elasticsearch →LICENSE.txt

動作環境

Elasticsearchは「Linux」「Windows」「macOS」などに対応しています。

ダウンロード

→Elastic →Elasticsearch →Download Elasticsearch

導入事例

→Elastic →ユーザーストーリー

■同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Fess」「Groonga」など。

Elasticsearch最新TOPICS

【OSS】Googleクラウド、7つの主要なオープンソース中心の企業との戦略的パートナーシップを発表---「Elastic」「MongoDB」「Neo4j」「Redis」他(2019年04月12日 11:22)

Googleは、データ管理と分析の分野で、7つの主要なオープンソース中心の企業との戦略的パートナーシップを発表した。 パートナーシップ企業 Googleの戦略的パートナーシップとなったのは以下の7企業。 1.Confluent 2.DataStax 3.Elastic

  • 勉強会
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter