Rust(ラスト)とは、「安全性」「速度」「並行性」「実用性」にフォーカスしているプログラミング言語です。関数型/手続き型/オブジェクト指向型などのマルチパラダイム言語で、「C++」に代わる低レイヤーまでを制御できるシステムプログラミングに適した言語を目指しています。

オープンソースの言語/Rustとは

Rust(ラスト)とは、「安全性」「速度」「並行性」「実用性」にフォーカスしているプログラミング言語です。関数型/手続き型/オブジェクト指向型などのマルチパラダイム言語で、「C++」に代わる低レイヤーまでを制御できるシステムプログラミングに適した言語を目指しています。

■関連する比較ページ

「Rust」基本情報

■概要

Rust(ラスト)とは、「安全性」「速度」「並行性」「実用性」にフォーカスしているプログラミング言語です。関数型/手続き型/オブジェクト指向型などのマルチパラダイム言語で、Mozillaにより開発されています。

■基本説明

Rustプログラミング言語は高速で信頼性の高いソフトウェアを開発できます。

「C++」に代わる低レイヤーまでを制御できるシステムプログラミングに適した言語を目指しています。

■経緯

・2010年:初版リリース
・2015年:「Rust 1.0」リリース
・2016年/2017年/2018年 Stack Overflow Developer Survey「最も愛されたプログラミング言語」の第1位を獲得

■ユースケース

Rustは、低レイヤーから高レイヤーまでのシステムプログラミングに対応でき、大小さまざまな企業で多様なソフトウェア開発に利用されています。

・コマンドラインアプリケーション
・Webサーバ
・DevOpsツール
・組み込みデバイス
・オーディオ/ビデオ分析
・トランスコード
・暗号化通信
・バイオインフォマティクス
・検索エンジン
・IoTアプリケーション
・機械学習 など

■オフィシャルサイト情報

オフィシャルサイト

→Rust

ライセンス情報

Rustのライセンスは「Apache License, Version 2.0」および「MIT license」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→Rust →Licenses

動作環境

Rustは「Linux」「macOS」「Windows」で動作します。

ダウンロード

→Rust →Install Rust

導入事例

→Rust →Production

■同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Elixir」「Erlang」「F#」など。

Rust最新TOPICS

【OSS】プログラミング言語「Rust 1.24」リリース---コードリフォーマットツール「rustfmt」、インクリメンタルコンパイル機能(2018年02月20日 11:03)

MozillaのRust開発チームは、2月15日、 プログラミング言語「Rust 1.24」をリリースした。 【Rustとは】 マルチパラダイム言語 https://www.ossnews.jp/oss_info/Rust 【1.24のポイント】 ・Rustコードリフォーマットツール「rustfmt」(プレビュー版)を導入 ・インクリメンタルコンパイル機能がデフォルトで有効 ...

Rust最新CLOSEUPコラム

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter