Apache HTTP Server(アパッチエイチティーティーサーバ)。世界中で高い人気を誇るWebサーバソフトウェア。

オープンソースのWebサーバ/Apache HTTP Serverとは

Apache HTTP Server(アパッチエイチティーティーサーバ)。世界中で高い人気を誇るWebサーバソフトウェア。

基本情報

概要

Apache HTTP Server(アパッチ エイチテーテーピーサーバ)は、世界で最も広く使われているWebサーバソフトウェアとなっています。

Webサーバソフトウェアとは、HTTP規則に従い、クライアントソフトウェアであるWebブラウザに対して、HTML情報や、画像や動画などのオブジェクト情報の表示を提供するサービスプログラムのことを指します。

巨大規模な商用サイトから、個人で使用するレベルの自宅用個人サーバまで、各種状況に応じた汎用性を発揮できる点が最大の魅力であり特徴です。

Apacheソフトウェア財団のApache HTTPサーバプロジェクトとして開発が行われています。Apacheシリーズの代表的なオープンソースソフトウェアとなっています。

世界でのシェアが非常に高いのが特徴で、そのため、技術者数も多く存在している点が安心できるポイントになっています。

機能拡張しやすい設計になっており、さまざまな追加モジュールが開発されているため、機能拡張時の選択肢も豊富で、それぞれの状況に合わせて、段階的に、柔軟に機能拡張していくこともできます。他のWebサーバからの移行も、やりやすくなっています。そのため、まず、最初は、小規模単純機能だけのWebサーバを構築して、次第に、大規模高機能サーバに拡張していくということも可能です。この、順次拡張していくことができるという点も、安心できるポイントになっています。

TOPに戻る

こんなお客様にオススメ

次のようなお客様に、Apache HTTP Serverの導入をオススメします。
・信頼性と可用性の高いWebサーバソフトウェアを導入したい
・サービス規模と機能を、段階的に拡張させていきたい
・まずは、小規模Webサーバで、試験的に実験運用をしてみたい
・安定的に技術者を確保して、継続的に補充、補強していきたい
・機能拡張の選択肢が多く、独自サービス開発に利用しやすいものを選びたい

TOPに戻る

Apache HTTP Server最新TOPICS

【OSS】Webサーバソフトウェア「Apache HTTP Server 2.4.27」リリース---情報漏えい/DDoS攻撃関連の脆弱性が修正、アップデートを強く推奨(2017年07月18日 11:03)

Apache Software Foundationは、7月11日(現地時間)、 Webサーバソフトウェア「Apache HTTP Server 2.4.27」をリリースした。 【Apache HTTP Serverとは】 世界中で高い人気を誇るWebサーバソフトウェア https://www.ossnews.jp/oss_info/Apache_HTTP_Server 【ポイン...

  • 勉強会
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter