XMind(エックスマインド)とは、マインドマッピングソフトウェアで、最先端の「ブレーンストーミング機能」や「マインドマッピング機能」の構築に貢献するオープンソースプロジェクトです。使いやすさと拡張性の両方に焦点を当てており、アイデアを生み出し、創造性を刺激するように設計されています。

オープンソースのXMindとは

XMind(エックスマインド)とは、マインドマッピングソフトウェアで、最先端の「ブレーンストーミング機能」や「マインドマッピング機能」の構築に貢献するオープンソースプロジェクトです。使いやすさと拡張性の両方に焦点を当てており、アイデアを生み出し、創造性を刺激するように設計されています。

概要

XMind(エックスマインド)とは、マインドマッピングソフトウェアで、最先端の「ブレーンストーミング機能」や「マインドマッピング機能」の構築に貢献するオープンソースプロジェクトです。使いやすさと拡張性の両方に焦点を当てており、アイデアを生み出し、創造性を刺激するように設計されています。

基本説明

XMindは、フル機能のマインドマッピングおよびブレーンストーミングツールです。

自己組織化されたグラフにアイデアを視覚的に取り込み、コラボレーションやコミュニケーションのために共有できます。

「フィッシュボーンチャート」「マトリクス」「タイムライン」「ブレースマップ」「組織図」などを作成でき、「複雑なアイデア」や「イベント間の因果関係」などについて視覚的に整理できます。

また、詳細な比較分析も可能で、マイルストーンとスケジュールを時系列で追跡できます。

ユースケース

XMindは、アイデアや情報をまとめるための各種用途に利用できます。

・ブレーンストーミング
・マインドマッピング
・知識管理
・議事録
・タスク管理---GTD(Getting Things Done) など

オフィシャルサイト情報

■オフィシャルサイト

→xmind.net

■GitHub

→github.com →xmindltd/xmind

■主要開発元

XMindは、XMindLtdが中心となり開発が進められています。

→xmind.net →about

■ライセンス情報

XMindのライセンスは「Eclipse Public License v1.0」および「LGPL v3」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→github.com →xmindltd/xmind →README.md

■ダウンロード

「Windows」「macOS」「Linux」用のバイナリが提供されています。

→xmind.net →download

■機能比較:製品版「XMind 2020」

→xmind.net →faq →what-are-the-differences-between-trial-and-full-version-of-xmind-2020

同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「FreeMind」など。

XMind最新TOPICS

最新情報はありません。

XMind最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

ポストコロナ時代にデータセンターはどう活用すべきか

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

ひとり情シス(兼任情シス)の実態と、Google提唱の「SRE」による問題解決

暗号通貨 NEM 共同創業者が仕掛ける、スマートコントラクト基盤「TomoChain」とは?

脱下請けにも有効、オープンソース・ビジネス解説(ビジネスモデルと事例)<OSSNews広告枠プレゼント特典付き>

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter