Amazon Auroraとは、クラウドネイティブなリレーショナルデータベースエンジンです。MySQLおよびPostgreSQL互換で、「高速性」「可用性」「コストメリット」が特徴です。

Amazon Web Services/Amazon Auroraとは

Amazon Auroraとは、クラウドネイティブなリレーショナルデータベースエンジンです。MySQLおよびPostgreSQL互換で、「高速性」「可用性」「コストメリット」が特徴です。

概要

Amazon Auroraとは、クラウドネイティブなリレーショナルデータベースエンジンです。MySQLおよびPostgreSQL互換で、「高速性」「可用性」「コストメリット」が特徴です。

基本情報

プラットフォーム AWS(Amazon Web Services)
クラウドサービス名 Amazon Aurora
読み方 アマゾン オーロラ
略称 ---

基本説明

Auroraは、AWSが提供するマネージドデータベースサービス「Amazon RDS(Relational Database Service)」のひとつです。

Auroraは、他のRDSとは異なり、「クラウドありき」「クラウド時代のニーズに最適化」「ゼロから再設計」で開発されています。そのため「ハイパフォーマンス」「ハイスケーラビリティ」を実現しています。

経緯

「Aurora(オーロラ)」の名前の由来として、「オーロラ(Aurora)は雲(Cloud)の上にあるから」という説がまことしやかにささやかれています。

TOPに戻る

主な特徴

高性能

Amazon Auroraは「MySQLの5倍」「PostgreSQLの2倍」のスループットを実現します。内部テストでは、1秒あたり「50万件読み込み」「10万件書き込み」を達成しています。

Auroraレプリカを作成することにより、さらに読み込みスループットの向上を図れます。

安全性

データベース保護のために各種セキュリティが用意されています。
・「Amazon VPC」によるネットワーク分離
・「AWS Key Management Service」の制御キーによる暗号化
・移動中データのSSL暗号化
・自動バックアップ/スナップショット/レプリカの暗号化 など

MySQL/PostgreSQL互換性

Amazon Auroraは、「MySQL」および「PostgreSQL」と完全な互換性があります。

既存データベースで使用しているコード/アプリケーション/ドライバ/ツールを、まったく変更を加えずに、Amazon Aurora で使用できることを意味します。

スケーラビリティ

処理能力については、「2 vCPU と 4 GiB」から「32 vCPU と 244 GiB」までスケールできます。

ストレージは、「10GB」から「64TB」まで必要に応じて自動拡張します。

高可用性/耐久性

Amazon Auroraは「99.99%」の可用性を提供できるように設計されています。

完全マネージド型

Amazon Auroraは、「完全マネージド型」のデータベースサービスです。

以下のような各種データベース管理タスクを自動化できます。
・ハードウェアプロビジョニング
・ソフトウェアパッチ適用
・セットアップ
・構成
・モニタリング
・バックアップ
・リカバリ
・障害検知
・リペア など

他DBからの移行

「Amazon RDS for MySQL」や「Amazon RDS for PostgreSQL」からAuroraへの移行は簡単に行なえます。

また、各種オンプレミスDB(Oracle/SQL Serverなど)からの移行ツールも用意されています。

クロスリージョンレプリカ

「東京リージョン」と「米国東部リージョン」をまたいでレプリカを作成できる「クロスリージョンレプリカ」など、新たな機能が追加されています。

TOPに戻る

同様サービス

同様なサービスとして、次のようなものがあります。

Azure「SQL Data Warehouse」、Google Cloud Platform「CLOUD SQL」など

TOPに戻る

導入事例

国内事例では「毎日新聞」「ドワンゴ」などで採用されています。

TOPに戻る

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

Amazon Aurora最新TOPICS

【講演資料を公開】1/25「AWS環境における、DBの管理と監視」(2017年02月02日 09:15)

2017年01月25日(水)14:30~16:30 株式会社パソナテック マルチファンクションルーム にて 「AWS環境における、DBの管理と監視」と題したセミナーが開催されました。 当日は、寒い中、多くの方にご来場頂きまして、ありがとうございました。講演中は、皆さま熱心に公聴され、メモを取られる方も多く見られました。 ご来場者によるアンケートでは、「DB移行の際のポイント、方法など理解できま...

Amazon Aurora最新CLOSEUPコラム

  • オープソース書籍(サイド)

OSS×Cloud ACCESS RANKING

  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter