collectdとは、システム情報を定期的に収集する小さなデーモンであり、さまざまなシステム値を保存および監視するメカニズムを提供します。数十万のメトリックを処理するための最適化と機能を利用して、システム(アプリケーション)のパフォーマンスメトリックを定期的に収集し、RRDファイルなどのさまざまな方法で値を格納します。

オープンソースの運用管理・運用自動化/collectdとは

collectdとは、システム情報を定期的に収集する小さなデーモンであり、さまざまなシステム値を保存および監視するメカニズムを提供します。数十万のメトリックを処理するための最適化と機能を利用して、システム(アプリケーション)のパフォーマンスメトリックを定期的に収集し、RRDファイルなどのさまざまな方法で値を格納します。

概要

collectdとは、システム情報を定期的に収集する小さなデーモンであり、さまざまなシステム値を保存および監視するメカニズムを提供します。

数十万のメトリックを処理するための最適化と機能を利用して、システム(アプリケーション)のパフォーマンスメトリックを定期的に収集し、RRDファイルなどのさまざまな方法で値を格納します。

オフィシャルサイト情報

■オフィシャルサイト

→collectd.org

■GitHub

→github.com →collectd/collectd

■ライセンス情報

collectdのライセンスは「MIT License」または「GNU General Public License」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→github.com →collectd/collectd →COPYING

■動作環境

・Linux
・Solaris
・Mac OS X
・AIX
・FreeBSD、NetBSD、OpenBSD
・Windows など

■ダウンロード

→collectd.org →download

同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「StatsD」など。

collectd最新TOPICS

最新情報はありません。

collectd最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

少量多品種の伝票(注文、納品、請求書など)の処理をAI-OCRとRPAで自動化する

オンプレミスのADサーバーをAWSに移行するときの課題と注意点

生産管理システムにおける、パッケージ導入の難しさ ~クラウド(SaaS)版生産管理でも、自社業務に合わせて柔軟にカスタマイズするには~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter