XAMPP(ザンプ)とは、Windows/Linux/Mac環境に「Apache」+「MariaDB」+「PHP/Perl」構成を一括でインストールできるApache ディストリビューションです。PHP開発環境を簡単に構築できます。

オープンソースのXAMPPとは

XAMPP(ザンプ)とは、Windows/Linux/Mac環境に「Apache」+「MariaDB」+「PHP/Perl」構成を一括でインストールできるApache ディストリビューションです。PHP開発環境を簡単に構築できます。

目次

「XAMPP」基本情報
■概要
■基本説明
■動作環境
■経緯

主な特徴
■簡単インストール
■開発向け環境
■シンプル1ファイル構成
■展開も容易
■(※注意点)低いセキュリティ設定
■サポートDB
■アップデートリリース
・セキュリティアップデートの必要性

主な機能
■パスワード保護ツール
■FTPホスト機能

XAMPPホスティング
■概要
■主な手順
■各クラウド用チュートリアルドキュメント
・「Amazon Web Services」用チュートリアル
・「Azure」用チュートリアル
・「Google Cloud」用チュートリアル
・「1&1クラウドプラットフォーム」用チュートリアル

関連プロダクト
■OS X用仮想マシン「XAMPP-VM」
・「XAMPP-VM」とは
・主な機能
■XAMPP対応アプリケーションインストールツール「Bitnami」
・概要
・ソフトウェアスタック展開機能
・セキュリティアップデート

補足情報
■同様製品
■オフィシャルサイト
・オフィシャルサイト
・ライセンス情報
・ダウンロード

「XAMPP」基本情報

■概要

XAMPP(ザンプ)とは、Windows/Linux/Mac環境に「Apache」+「MariaDB」+「PHP/Perl」構成を一括でインストールできるApacheディストリビューションです。PHP開発環境を簡単に構築できます。

■基本説明

XAMPPとは「Webアプリケーション開発用必須ソフトウェア」と「各種開発ツール」をパッケージとしてまとめたもので、関連ソフトウェアを一括インストールできるアプリケーションです。

「Apache」+「MariaDB」+「PHP/Perl」などの主要ソフトウェアの他に、管理ツール「phpMyAdmin」などの補助的なソフトウェアとライブラリモジュールが含まれています。

それぞれのソフトウェアを個別にインストールすると非常に手間がかかりますが、XAMPPを使用すると迅速に一括したセットアップが行われ、すぐに開発を開始できる環境を用意できます。主に、開発用/学習用として使用されます。

■動作環境

XAMPPは「Windows」「Linux」「OS X」用ディストリビューションが用意されています。

■経緯

・2002年 初版リリース

・非営利プロジェクト「apachefriends.org」が提供

「XAMPP」の名称由来
・「X」←クロスプラットフォーム対応(Windows、Linux、Mac)
・「A」←Apache
・「M」←MariaDB(旧:MySQL)
・「P」←PHP
・「P」←Perl

主な特徴

■簡単インストール

「Apache Webサーバ」「MariaDB」「PHP」「Perl」などの開発用ソフトウェアを個別にインストールする作業は、かなりの時間を要します。

XAMPPは「開発者がApacheの世界に入り込むためのインストールを簡単にできるようにすること」を開発目標としています。

XAMPPをインストールするだけで、関連ソフトウェア群が一括インストールされ、開発者がテストおよびデプロイメントの目的でローカルWebサーバを簡単に構築できます。Webサーバを構成するさまざまなコンポーネント設定はほとんど必要ありません。

■開発向け環境

開発者にとって便利なように、XAMPPでは、すべての機能がONに設定されています。

主として開発用もしくは学習用として利用されますが、イントラネットなどにおいて実運用環境として使われることもあります。

■シンプル1ファイル構成

XAMPPは、「zip」「tar」「7z」「exe」ファイルとして1つにパッケージングされています。

■展開も容易

実働しているWebサーバの多くはXAMPPと同様なコンポーネントを使用しているため、ローカルのテストサーバからライブサーバへの移行も簡単に行えます。

自己完結型の複数のXAMPPインスタンスが単一のコンピュータ上に存在でき、任意インスタンスについて、あるコンピュータから別のコンピュータにコピーできます。

■(※注意点)低いセキュリティ設定

XAMPPは、Webサイトデザイナーやプログラマーがインターネットにアクセスすることなく自分のコンピュータで開発することを前提として、開発ツールとしてのみ使用することを意図されて設計されています。

そのため、できるだけシンプルにするために、多くの重要なセキュリティ機能がデフォルトで無効になっています。

■サポートDB

XAMPPは「MariaDB」と「SQLite」のデータベースの作成と操作をサポートしています。

■アップデートリリース

XAMPPは、主要ソフトウェアである「Apache」「MariaDB」「PHP」「Perl」の最新リリースに合わせて定期的に更新されています。

また、「OpenSSL」「phpMyAdmin」「MediaWiki」「Joomla」「WordPress」などの他の多くのモジュールが付属しています。

セキュリティアップデートの必要性

XAMPPに含まれている各ソフトウェアは最新版ではない場合があります。

そのため、セキュリティ面から個別のバージョンアップが必要になる場合があります。

主な機能

XAMPPは以下のような機能も提供します。

■パスワード保護ツール

パッケージの最も重要な部分についてパスワードで保護する特別なツールが用意されています。

■FTPホスト機能

FTPホストを使用して接続することにより、リモートホストのようにローカルホストを扱えます。FTP経由でlocalhostに接続できます。

FTPクライアントツール(FileZillaなど)を使用して、各種コンテンツ管理システム(Joomla!/WordPressなど)に対するコンテンツアップデートを行えます。

XAMPPホスティング

■概要

XAMPPは、効率的なローカル開発環境を提供しますが、実稼働環境には適していません。

XAMPPで作成されたPHPアプリケーションを、各種クラウド環境にできるだけ簡単にホスティングするためのチュートリアルドキュメントが用意されており、XAMPPをクラウドで実行する方法に関する詳細手順を参照できます。

→Apache Friends(XAMPP) →XAMPP Hosting

■主な手順

XAMPP(PHP)アプリケーションをクラウド環境へホスティングするための主な手順は以下のとおりです。

「Bitnami LAMP Stack」を使用してアプリケーションを対象クラウドに展開します。
※「Bitnami」については下記解説を参照。

①対象クラウドにアカウント登録
②Bitnamiに登録
③対象クラウドとBitnamiのアカウントを接続
④「Bitnami LAMP Stack」を使用して対象クラウドサーバをプロビジョニング
⑤クラウドサーバを検証
⑥クラウドサーバにアプリケーションを展開してテスト

■各クラウド用チュートリアルドキュメント

「Amazon Web Services」用チュートリアル

→Apache Friends(XAMPP) →Documentation →Host your Application in the Amazon Cloud with XAMPP and Bitnami

「Azure」用チュートリアル

→Apache Friends(XAMPP) →Documentation →Host your Application in the Azure Cloud with XAMPP and Bitnami

「Google Cloud」用チュートリアル

→Apache Friends(XAMPP) →Documentation →Host your Application in the Google Cloud with XAMPP and Bitnami

「1&1クラウドプラットフォーム」用チュートリアル

→Apache Friends(XAMPP) →Documentation →Host your Application in the 1&1 Cloud with XAMPP and Bitnami

関連プロダクト

■OS X用仮想マシン「XAMPP-VM」

「XAMPP-VM」とは

XAMPP-VMは、OS Xシステム上のLinuxベース仮想マシンで動作する「OS X仮想マシン」です。

XAMPP-VMは、Apache/PHPなどのXAMPPコンポーネントを含み、OS Xのネイティブインストーラとして動作します。関連コンポーネントを、OS Xシステムの「/Applications/XAMPP」フォルダに直接インストールします。

XAMPP-VMを利用すると、仮想化ツール(VirtualBoxなど)を使用せずに、シンプルな操作でOS X上に開発環境を構築できます。

→Apache Friends(XAMPP) →XAMPP-VM Frequently Asked Questions

主な機能

・サービス管理---開始/停止/状態確認/再起動
・ポート転送の管理
・コマンド実行---phpMyAdminなどのアプリケーションにアクセス
・ファイル操作---ファイルをMacデスクトップにマウントしてアクセス
・Linux上で動作しているコードをテスト など

■XAMPP対応アプリケーションインストールツール「Bitnami」

概要

Bitnamiは、XAMPP上に「Drupal」「Joomla!」「WordPress」などの広く使われているさまざまなオープンソースアプリケーションをインストールする機能を提供します。

Bitnami自体も、Apache License2.0に準拠するオープンソースソフトウェアです。

→Apache Friends(XAMPP) →XAMPP アドオン

→Bitnami

ソフトウェアスタック展開機能

Bitnamiの核となるのは、アプリケーションおよびその依存関係からソフトウェアスタックを構築し、ワンクリックでそれらをすべての主要なプラットフォーム(ローカルやクラウド)に展開するためのパッケージです。

Bitnamiは、アプリケーションの「パッケージ化」「展開」「保守」などの機能を自動化し、あらゆる種類の「サーバアプリケーション」「開発スタック」「インフラストラクチャアプリケーション」をあらゆる形式で展開および維持できます。

セキュリティアップデート

Bitnamiは、対象プロダクトの「アップデート」や「セキュリティ脆弱性対応」などを継続的に監視し、必要に応じて新しいバージョンを提供することで、これらのスタックを維持します。

補足情報

■同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

Mac用「MAMP」など。

■オフィシャルサイト

オフィシャルサイト

→Apache Friends(XAMPP)(XAMPP Installers and Downloads for Apache Friends)

ライセンス情報

XAMPPのライセンスは「GNU General Public Licence」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→Apache Friends(XAMPP) →About [→The Licence]

ダウンロード

→Apache Friends(XAMPP) →Download

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

XAMPP最新TOPICS

最新情報はありません。

XAMPP最新CLOSEUPコラム

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter