Spinnaker(スピネーカー)とは、マルチクラウド継続的デリバリープラットフォームです。複数クラウドに対するデプロイやクラスタ管理を実施し、アプリケーションリリースについて高速かつ確実にリリースするためのインテリジェントな継続的デリバリープロセスを自動化できます。

オープンソースの運用管理・運用自動化/Spinnakerとは

Spinnaker(スピネーカー)とは、マルチクラウド継続的デリバリープラットフォームです。複数クラウドに対するデプロイやクラスタ管理を実施し、アプリケーションリリースについて高速かつ確実にリリースするためのインテリジェントな継続的デリバリープロセスを自動化できます。

概要

Spinnaker(スピネーカー)とは、マルチクラウド継続的デリバリープラットフォームです。複数クラウドに対するデプロイやクラスタ管理を実施し、アプリケーションリリースについて高速かつ確実にリリースするためのインテリジェントな継続的デリバリープロセスを自動化できます。

基本説明

Spinnakerは、「柔軟なパイプライン管理システム」と「主要クラウドプロバイダー統合」を組み合わせており、強力な抽象化レイヤーを通じて、開発者がコミットから配信までアプリケーションコードを所有できるツール類を提供します。

Spinnakerは、成熟し広く利用されている継続的デリバリープラットフォームとして、「SDLC(Software Development Life Cycle:ソフトウェア開発ライフサイクル)」をサポートします。

経緯

Spinnakerは、2015年11月、Netflixによってオープンソース化されました。

オフィシャルサイト情報

■オフィシャルサイト

→spinnaker.io

■GitHub

→github.com →spinnaker/spinnaker

■ライセンス情報

Spinnakerのライセンスは「Apache License 2.0」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→github.com →spinnaker/spinnaker →LICENSE.txt

■インストール方法

→spinnaker.io →setup →install

■導入事例

Spinnakerのユーザー企業には「Salesforce」「Airbnb」「Adobe」「JPMorganChase」などがあります。

数百万を超える展開で数百のチームによって本番環境での導入が進んでいます。

→spinnaker.io →success-stories

同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Jenkins」など。

Spinnaker最新TOPICS

最新情報はありません。

Spinnaker最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

ポストコロナ時代にデータセンターはどう活用すべきか

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

「今こそコロナ第2波への対策を!テレワークでの社内問い合わせ管理負荷から解放されませんか」 ~即日導入可能!ITIL準拠社内ヘルプデスクの活用方法~

【Withコロナを生き抜く】ITIL準拠社内ヘルプデスクの実践活用法 ~DX時代に適したクラウド2.0ツールの選定のコツと 情報システム部門の在り方について~

「一人情シス」を助けるAWSのはじめ方(移行・セキュリティ・運用編)

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter