CentOSとは、「Red Hat Enterprise Linux」との完全互換を目指すオープンソースLinuxディストリビューションです。Red Hat Enterprise Linuxから引き継ぐ「高機能」「高い安定性」が特徴です。

オープンソースのOS/CentOSとは

CentOSとは、「Red Hat Enterprise Linux」との完全互換を目指すオープンソースLinuxディストリビューションです。Red Hat Enterprise Linuxから引き継ぐ「高機能」「高い安定性」が特徴です。

■関連する比較ページ

「CentOS」基本情報

■概要

CentOS(セントオーエス)とは、「Red Hat Enterprise Linux」との完全互換を目指すオープンソースLinuxディストリビューションです。

■基本説明

CentOSは、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)のソースコードをベースに開発されているため、「RHELクローン」と呼ばれることもあります。

Red Hat Enterprise Linuxから引き継ぐ「高機能」「高い安定性」が特徴です。

■経緯

初期版リリース

・2004年:初期版リリース(RHELバージョン2.1ASからフォーク)

名称の由来

CentOSの名称は「Community ENTerprise Operating System(コミュニティベースで開発されたエンタープライズクラスのオペレーティングシステム)」に由来します。

CentOSプロジェクトコミュニティ

CentOSプロジェクトは、コミュニティ主導のフリーソフトウェアの取り組みです。

堅牢なオープンソースのエコシステムを提供することに焦点を当てており、幅広い種類の展開に適した一貫した管理可能なプラットフォームを提供しています。

オープンソースコミュニティとして「コード構築」「テスト」「リリース」「維持管理」などの基盤が構築され、開発が続けられています。

■オフィシャルサイト情報

オフィシャルサイト

→CentOS(CentOS Project)

ライセンス情報

CentOSのライセンスは「GPL および その他ライセンス」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→CentOS →CentOS Legal

動作環境

CentOSは「64ビット版x86系アーキテクチャ」のみをサポートしています。AWSやGoogleクラウド用の一般的なクラウド初期化対応イメージも提供します。

AltArchスペシャル・インタレスト・グループのコミュニティ版として、その他のアーキテクチャ用バージョンも提供されています。

ダウンロード

→CentOS →Download

■同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Red Hat Enterprise Linux」など。

CentOS最新TOPICS

【講演資料を公開】7/12「実は高い?OSSのサポート費用を削減するために」(2018年08月17日 12:07)

2018年07月12日(木)15:00~17:00 株式会社スマートスタイル本社 マルチファンクションルーム にて「実は高い?OSSのサポート費用を削減するために」と題したセミナーが開催されました。 今回も多くの方にご来場頂き、おかげさまで大盛況のうちに終了することが出来ました。ありがとうございました。 当日は、OSSのサポート費用を削減する方法の1つとして「複数のオープンソースをセットで...

  • 勉強会
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter