Azure SQL Databaseとは、「Microsoft SQL Server」ベースのクラウドネイティブリレーショナルデータベースサービス(PaaS/DBaaS)です。開発者の生産性を向上させる点に重点が置かれています。

Microsoft Azure/SQL Databaseとは

Azure SQL Databaseとは、「Microsoft SQL Server」ベースのクラウドネイティブリレーショナルデータベースサービス(PaaS/DBaaS)です。開発者の生産性を向上させる点に重点が置かれています。

基本情報

概要

Azure SQL Databaseとは、「Microsoft SQL Server」ベースのクラウドネイティブリレーショナルデータベースサービス(PaaS/DBaaS)です。開発者の生産性を向上させる点に重点が置かれています。

基本情報

プラットフォーム Azure
クラウドサービス名 SQL Database
読み方 エスキューエル データベース
略称 ---

基本説明

SQL Databaseは、「予測可能パフォーマンス」「ダウンタイムなしの拡張性」「ビジネス継続性」「データ保護」を提供し、管理をほとんど必要としません。アプリ開発生産性を向上させる開発者向けに開発されたクラウドデータベースです。

TOPに戻る

主な特徴

「SQL Server」ベース

SQL Databaseは、「SQL Serverエンジン」をベースとしており、SQL Server用の既存ツール/ライブラリ/APIをサポートしています。

そのため、「SQL Server」から「SQL Database」への以降は簡単に行なえます。

動的パフォーマンスチューニング

SQL Databaseは、アプリ実行中に動作パターンを学習するインテリジェンスを備えています。

自動パフォーマンス調整を行い、信頼性/データ保護についても自動で強化します。

オートスケール

SQL Databaseは、ダウンタイムゼロで、パフォーマンススケールを調整します。軽量データベースワークロードから重量データベースワークロードまでサポートします。

数人規模のユーザから数百万規模のユーザに急拡大しても、迅速にスケールを変更できます。

マルチテナント対応

SQL Databaseは、多くの顧客にサービスを提供する「マルチテナントアプリ」にも対応します。

カスタマーパフォーマンス/管理/セキュリティなどの各要素についてSQL Databaseが調整を行い、各ユーザを分離して効率的なマルチテナントアプリを構築できます。

多数の開発ツールに対応

SQL Databaseは、さまざまな言語/プラットフォーム/ツールをサポートしています。

オープンソースツール(cheetah/sql-cli/VSCodeなど)、Microsoftツール(Visual Studio/SQL Server Management Studioなど)、各種管理ツール(Microsoft Azure 管理ポータル/PowerShell/REST APIなど)を使用できます。

また、各種主要プログラミング言語からSQL Databaseへ接続するための仕組みも用意されています。

セキュア

SQL Databaseは、各種保護機能/セキュリティ機能により、セキュアなデータベース環境を提供します。

システム内部のセキュリティ機能だけではなく、物理的セキュリティ/運用面セキュリティにより、最も厳しい規制にも準拠します。

堅牢性

SQL Databaseでは、可用性99.99%のSLAを提供します。

「自動バックアップ機能」「ポイントインタイムリストア機能」「別リージョンフェールオーバー機能」などの多くの可用性機能を利用できます。

TOPに戻る

同様サービス

同様なサービスとして、次のようなものがあります。

AWS「Amazon Relational Database Service(Amazon RDS)」、GoogleCloudPlatform「CLOUD SQL」

TOPに戻る

導入事例

オフィシャルサイトで導入事例が紹介されています。
→Azure Case Study(SQL Database)

TOPに戻る

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

SQL Database最新TOPICS

最新情報はありません。

SQL Database最新CLOSEUPコラム

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter