Keyspider(キースパイダー)とは、オープンソースのID管理ツールです。まったく新しいID管理ツールとして開発が進められています。

オープンソースのID管理/Keyspiderとは

Keyspider(キースパイダー)とは、オープンソースのID管理ツールです。まったく新しいID管理ツールとして開発が進められています。

「Keyspider」基本情報

■概要

Keyspider(キースパイダー)とは、オープンソースのID管理ツールです。

■基本説明

Keyspiderは、既存のID管理ツールは異なるまったく新しいオープンソースのID管理ツールとして開発が進められています。

■主要開発元

Keyspiderは、かもめエンジニアリング株式会社が中心となって開発が進められています。

https://kamome-e.com/

「Keyspider」の主な特徴

■ユーザー情報を一元管理

Keyspiderは、「企業の従業員」や「Webサービス会員」など、各種ユーザー情報の一元管理機能を提供します。
・ユーザーID
・パスワード
・ユーザー属性
・所属組織
・権限情報 など

■SCIMクラウド連携

SCIMとは

「SCIM(System for Cross-domain Identity Management)」とは、クロスドメインID管理システム仕様です。

既存の「認証」「承認」「プライバシーモデル」を適用しながら、「開発と統合のシンプル性」に特に重点を置いて設計されています。

「ユーザー管理操作のコストと複雑さを軽減すること」を目的としており、クラウドベースのアプリケーションおよびサービスにおけるユーザーIDの管理を容易にすることを目指しています。

http://www.simplecloud.info/

各種クラウドに連携

KeyspiderはSCIMに対応し、各種クラウドサービスをサポートします。
・Microsoft Office 365
・Azure Active Directory(AzureAD)
・GSuite
・Salesforce など

■他システム連携

Keyspiderは、クラウドサービスの他にも、「社内システム」や「ディレクトリ管理サービス(Active Directory、LDAP)」との連携が可能です。

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

Keyspider最新TOPICS

最新情報はありません。

Keyspider最新CLOSEUPコラム

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter