Metasploit Framework(メタスプロイトフレームワーク)とは、セキュリティ脆弱性テストフレームワークです。コンピュータセキュリティに関するオープンソースプロジェクトで、「情報収集」「脆弱性検出」「ペネトレーションテスト」などを主な守備範囲としています。

オープンソースのネットワーク系ツール/Metasploit Frameworkとは

Metasploit Framework(メタスプロイトフレームワーク)とは、セキュリティ脆弱性テストフレームワークです。コンピュータセキュリティに関するオープンソースプロジェクトで、「情報収集」「脆弱性検出」「ペネトレーションテスト」などを主な守備範囲としています。

■関連する比較ページ

概要

Metasploit Framework(メタスプロイトフレームワーク)とは、セキュリティ脆弱性テストフレームワークです。コンピュータセキュリティに関するオープンソースプロジェクトで、「情報収集」「脆弱性検出」「ペネトレーションテスト」などを主な守備範囲としています。

基本説明

Metasploit Frameworkは、「セキュリティチームによる脆弱性検証」「セキュリティ評価管理」「セキュリティ意識向上」などをサポートするセキュリティフレームワークです。

今日のセキュリティスペシャリストが自由に利用できる有用なセキュリティ監査ツールの1つとして評価されています。

Metasploit Frameworkを「さまざまな商用グレードのエクスプロイト」「広範なエクスプロイト開発環境」「各種ネットワーク情報収集ツール」「Web脆弱性プラグイン」などと統合することで、ニーズに合わせて自由にカスタマイズできる強固な基盤として利用できます。

※「Metasploit Framework」は「Metasploit」と略記されることもあります。

オフィシャルサイト情報

■オフィシャルサイト

→metasploit.com

■GitHub

→github.com →rapid7/metasploit-framework

■主要開発元

Metasploitは、Rapid7 LLCが中心となり開発が進められています。

→rapid7.com

■ライセンス情報

Metasploitのライセンスは「BSD-3-clause」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→github.com →rapid7/metasploit-framework →LICENSE

■インストール

→github.com →rapid7/metasploit-framework →Nightly Installers

同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Nmap」など。

Metasploit Framework最新TOPICS

最新情報はありません。

Metasploit Framework最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

いまさら聞けないMicrosoft365導入後のログ運用の落とし穴とは〜SIEMのログ収集・アラート管理、SOARによる運用自動化を解説〜

専門機関が危険性を指摘する「SMS認証」の代替手段、電話発信による本人確認サービス「TELEO」の紹介 ~他の認証方式との比較が示す、ID/パスワード認証の不安解消に役立つ最良の選択肢~

導入事例から学ぶ 失敗しないIT資産管理とは?〜グループ・多拠点企業の効率的なIT資産管理、他〜

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter