Oracle JDK(オラクルジェーディーケー)とは通称であり、Oracle社が提供するJava言語用開発ツールキット「JDK(Java SE Development Kit)」を指します。

商用製品/Oracle JDKとは

Oracle JDK(オラクルジェーディーケー)とは通称であり、Oracle社が提供するJava言語用開発ツールキット「JDK(Java SE Development Kit)」を指します。

「Oracle JDK」基本情報

■概要

Oracle JDK(オラクルジェーディーケー)とは通称であり、Oracle社が提供するJava言語用開発ツールキット「JDK(Java SE Development Kit)」を指します。

■Java前提知識

「Java」とは

Javaとはプログラミング言語の1つです。

「汎用的でOSに依存しない」などの特徴があり、グローバルで非常に多くの採用実績があります。

「JavaSE」とは

「JavaSE」とは「Java Standard Edition」の略称です。

旧バージョンでは「J2SE(Java 2 Platform Standard Edition)」と呼ばれていました。

「JavaSE」は、多くのJavaプラットフォームプログラムで利用されるJava APIの集合体で、標準的機能を提供します。

JVM(Java仮想マシン)やAPIなどで構成されています。

「JavaEE」とは

「JavaEE」とは「Java Enterprise Edition」の略称です。

旧バージョンでは「J2EE(Java 2 Platform Enterprise Edition)」と呼ばれていました。

「JavaEE」は「JavaSE」にサーバサイド用拡張ライブラリなどを追加したものです。

「JRE」とは

「JRE」とは「Java Runtime Environment」の略称です。

Javaで作られたアプリケーションを動かすために必要なソフトウェアです。

■「JDK」基本説明

JavaSE用開発キット「JDK」

「JDK」とは「Java SE Development Kit」の略称です。

JavaSEを利用してJava言語でプログラム開発を行う際に必要な開発用ソフトウェアをまとめたパッケージです。「コードエディタ」や「IDE(統合開発環境)」などは付属しておらず、Javaプログラム開発を始めるための最低限のソフトウェアのセットです。

JDKには以下のものが含まれます。
・コンパイラ
・デバッガ
・アーカイバ
・Javaプログラム実行環境(JRE) など

JavaEE用開発キット「JavaEE SDK」

JavaEE用の開発キットは「JavaEE SDK」として提供されています。

「Oracle JDK」と「OpenJDK」の関係

■「OpenJDK」とは

OpenJDK(オープンジェイディーケー)とは、「Oracle JDK」のオープンソース実装です。

→OSSxCloudNews →OpenJDKとは

■参考記事 Oracle JDKの有償化①+②

「Oracle JDK」と「OpenJDK」の関係については、こちらも参照ください。

→Oracle JDKの有償化①---「Javaリリースモデル変更」と「Oracle JDKの有償化」

→Oracle JDKの有償化②---Oracle JDK有償化に伴うサポート内容変更

補足情報

■同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「OpenJDK」など。

■オフィシャルサイト

オフィシャルサイト

→Oracle →Oracle Technology Network →Java

ダウンロード JDK(Java SE Development Kit)

→Oracle →Oracle Technology Network →Java →Java SE →Downloads

ダウンロード JavaEE SDK

→Oracle →Oracle Technology Network →Java →Java EE →Downloads

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

Oracle JDK最新TOPICS

最新情報はありません。

無料資料プレゼント

機械学習導入にあたって理解したい4つのステップ

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



  • 勉強会
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter