Kodi(コディ)とは、メディアプレイヤーアプリケーションで、テレビとリモコンに対応するデジタルメディア向けエンターテインメントハブとして機能します。

オープンソースのKodiとは

Kodi(コディ)とは、メディアプレイヤーアプリケーションで、テレビとリモコンに対応するデジタルメディア向けエンターテインメントハブとして機能します。

「Kodi」基本情報

■概要

Kodi(コディ)とは、メディアプレイヤーアプリケーションで、テレビとリモコンに対応するデジタルメディア向けエンターテインメントハブとして機能します。

■基本説明

Kodiは、すべてのデジタルメディアを使いやすいパッケージにまとめるマルチプラットフォームのエンターテインメントハブです。

ユーザーはネットワークを通じて、ストリーミングメディア(音楽/ポッドキャスト/ビデオなど)や、ローカルおよびネットワークストレージメディアから一般的なデジタルメディアファイルを再生できます。

「Amazonプライム」「Spotify」「YouTube」などのオンラインストリーミングメディアコンテンツサービスにアクセスして、ホームシアターアプリケーションとして機能します。

■動作環境

KodiはOSおよび各種デバイスで動作します。x86/x86-64/ARMなどの複数のアーキテクチャに対応しています。
・Windows
・Linux
・OSX/iOS
・Android
・Raspberry Pi など

■経緯

・2003年 初版リリース

Kodiは、もともと初代Xboxのメディアセンターアプリケーション「XBMC(XBox Media Center)」として開発されました。

バージョン14で「XBMC」から「Kodi」に変更されています。

現在は、非営利組織「XBMC Foundation」、および、巨大な開発コミュニティによってサポートされています。

主な特徴

■メディア再生

ユーザーは、さまざまなデジタルメディアを再生できます。

音楽

Kodiは「mp3」「flac」「wav」「wma」など、ほぼすべての音楽フォーマットをサポートしています。

映画

Kodiは、ストリーミング可能なオンラインメディアを含むすべての主要なビデオフォーマットをサポートしています。

テレビ番組

TVショーライブラリは、「ポスター」「バナー」「タグ」「ショーの説明」「登場人物」などで検索でき、エピソードやシーズンビューをサポートしています。

写真

Kodiは、さまざまなピクチャー画像をライブラリに読み込んで、大きな画面で写真のスライドショーを行えます。

■著作権保護スタンス

Kodiはメディア自体を提供していません。

XBMC財団は「著作権で保護されたメディアコンテンツへの不正アクセス」や「不正プラグイン」について推奨していません。

Kodiプロジェクトから、これらの違法行為や違法製品を分離する措置を講じています。

■アドオン

機能追加

Kodiは、さまざまなプラグインをサポートしています。

→Kodi →Add-ons

スキン変更

Kodiでは、スキンを使用してインターフェースの外観全体を変更できます。

→Kodi →ADD-ONS LOOK AND FEEL(Skins)

主な機能

■EPG TVガイドGUIインターフェース

共通のAPIインターフェースを介して、同じマシン上またはネットワーク上でローカルに実行されるPVRクライアントアドオンを介して、複数のバックエンドを抽象化およびサポートするEPG TVガイドGUIインターフェースを備えています。

■リモートコントロール

スマートフォン/タブレットのアプリをリモコンとして利用できます。

→Kodi →Wiki →Remote controls

補足情報

■同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「VLC media player」など。

■オフィシャルサイト

オフィシャルサイト

→Kodi(Kodi | Open Source Home Theater Software)

ライセンス情報

Kodiのライセンスは「GNU General Public License v2.0以降」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→GitHub →xbmc / xbmc →xbmc /LICENSE.md

ダウンロード

→Kodi →Downloads

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

Kodi最新TOPICS

最新情報はありません。

Kodi最新CLOSEUPコラム

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter