Joget Workflow(ジョジェワークフロー)とは、「ローコード」+「ノーコード」のオープンソースアプリケーション開発プラットフォームです。迅速に「ワークフロー」および「ビジネスプロセス管理アプリケーション」を構築し、クラウドおよびモバイルでのビジネスプロセスを自動化できます。

オープンソースのフレームワーク/Joget Workflowとは

Joget Workflow(ジョジェワークフロー)とは、「ローコード」+「ノーコード」のオープンソースアプリケーション開発プラットフォームです。迅速に「ワークフロー」および「ビジネスプロセス管理アプリケーション」を構築し、クラウドおよびモバイルでのビジネスプロセスを自動化できます。

概要

Joget Workflow(ジョジェワークフロー)とは、「ローコード」+「ノーコード」のオープンソースアプリケーション開発プラットフォームです。迅速に「ワークフロー」および「ビジネスプロセス管理アプリケーション」を構築し、クラウドおよびモバイルでのビジネスプロセスを自動化できます。

基本説明

Joget Workflowは「ビジネスプロセス管理(BPM)機能」「ワークフロー機能」「アプリケーション開発機能」などを備えたシンプルかつ柔軟なオープンプラットフォームです。

Joget Workflowプラットフォームを使用することで、コーディングなしでゼロから30分程度でアプリを構築できます。

オフィシャルサイト情報

■オフィシャルサイト

→joget.com →joget-workflow

■主要開発元

Joget Workflowは、Joget Inc.が中心となり開発が進められています。

→www.joget.com →about-us

■ライセンス情報

Joget Workflowのライセンスは「the open source GPL license」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→joget.org →download [→Community Edition]

■ダウンロード

Community Editionとして、「Windows版」と「Linux/Mac版」が提供されています。

→joget.org →download [→Community Edition]

同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Skyve」「VisionX」「Convertigo」など。

Joget Workflow最新TOPICS

最新情報はありません。

Joget Workflow最新CLOSEUPコラム

セミナー講演資料

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter