オープンソース×クラウド情報サイト「OSS×Cloud News」。最新ニュースと、詳細な解説/コラムなどオープンソースとクラウドに関するコンテンツを提供。

CLOSE UP コラム

NEW!!

OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

ALL Columns

CLOSE UPコラム - 萩原秀明 -

株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ 萩原 秀明

コンサルタント兼エンジニアとして大手商用ERPの導入/開発に4年ほど、Compiereの導入/開発に3年半ほど携わる。業務面では会計分野が得意。

最新記事

次世代のオープンソースERPの大本命!! iDempiere(アイデンピエレ)のご紹介[2013年04月08日 ]

野村総合研究所のOpenStandiaがADempiere/iDempiereのサポートをスタートさせた。またNPO法人日本ADempiereの会が設立され非常に活気があるOSSの1つとなっている。今回はそのADempiere/iDempiereの動向を交えて紹介する。

CLOSE UPコラム - 志茂 吉健 -

志茂 吉健

1994年からIT業界で活動。最初は、プログラマだったが、転職を経て、インフラエンジニアに転向。サーバ、ストレージ、ネットワークからミドルウェアまでをカバーし、オープンソース、仮想化などにも造詣が深い。2012年8月に独立を目指し、大手SIerを退社。仮想化関連の著作やWeb記事多数。三年計画で、一部公共機関を利用するが徒歩で四国八十八ヶ所を巡礼中。

最新記事

RubyとPython -これだけは知っておきたい基礎知識-[2013年04月08日 ]

RubyとPythonの比較はネットではいつも議論になっている。本当に大切なのは何なのか?初心者にも分かるように解説する。

CLOSE UPコラム - 鈴木 庸陛 -

ミラクル・リナックス株式会社 執行役員 技術本部 本部長 鈴木庸陛(すずき ようへい)

日本オラクルからミラクルに転籍し、今年で10年目。OSS、商用製品にこだわらず、ユーザ目線のサービス、製品を形にするのが持ち味。Zabbixをミラクルで始めるきっかけを作り、現在MIRACLE ZBXを次のステージに引き上げるべく奮闘中。

最新記事

進化するZabbiXビジネス環境とミラクル社の取組み[2013年04月08日 ]

OSSの統合監視ツールには、「Nagios」と「ZABBIX」があるが、後発である「ZABBIX」はWebインターフェースでの使いやすさや、DBにログを書き込む事による長期保存性や可視化のメリットなどから事例が増え続けている。 今回は、「ZABBIX」ビジネスを推進するミラクル社の取組みを紹介する。

CLOSE UPコラム - 田中 博美 -

ワークブレイン・ジャパン株式会社 ビジネスデベロップメント部 ディレクター 田中 博実

IT業界のほとんどの人がOLAPとかBIという言葉を知らない時からBIやってます。ついでに新しいことをやろうといつもあがいてます。この2つが合体して、今はJaspersoftに携わってます。

最新記事

帳票も、レポートも、BIもJaspersoft[2013年05月16日 ]

手元の帳票やレポートはJaspersoftで作成されている?!

CLOSE UPコラム - 青地 芳彦 -

アルフレスコ・ジャパン株式会社 青地 芳彦

AppleのWebObjectsに影響を受けてからJavaを中心としたエンタープライズミドルウェア、フレームワーク製品のSEとして従事。2008年からコンテンツ管理、イメージキャプチャープラットホーム製品に携わる。デザインパターンやパフォーマンスチューニングに関心がある。

最新記事

企業を超えるAlfrescoによる情報共有[2013年05月16日 ]

オープンソースのエンタープライズコンテンツマネジメント分野のマーケットリーダーであるAlfrescoの特徴を確認しよう!

CLOSE UPコラム - 屋代 和将 -

株式会社マインド 取締役 屋代 和将

ユーザーのIT投資適正化を使命とし、オープンソースを利用した中堅中小企業ソフトハウスの質の高いITサービスをユーザーに届けるべく、オープンソースのビジネスモデルを模索する毎日。 2003年株式会社マインドに入社しオープンソースに出会う。同社の自社システムをオープンソース化する企画を立案し、業務アプリケーションオー プンソースプロジェクトMosP(MindOpenSourceProject)を立ち上げる。 株式会社マインド取締役。OSSコンソーシアム事務局長、オープンソースライセンス研究所理事を努め日々オープンソースと向き合う。

最新記事

国産オープンソース・ソフトウェアMosP勤怠管理・人事給与を利用するメリットは?[2013年08月09日 ]

オープンソースの勤怠管理・人事給与システムがあることをご存知でしょうか。

CLOSE UPコラム - 渡部 徹太郎 -

野村総合研究所 渡部 徹太郎

野村総合研究所 OpenStandia所属。オープンソースを使ったSIやサポートの業務に従事。2012年から丸の内MongoDB勉強会を始める。趣味は自宅サーバ。好きなものはLinuxとRuby。

最新記事

MongoDBで楽しい開発![2013年08月22日 ]

MongoDBを使うとアプリケーションの開発が楽しくなります!開発が楽しくなる理由は、すぐに使えて、覚えやすく、便利な機能が沢山あることです。今回はこの3点について紹介してきます。

CLOSE UPコラム - 大和 一洋 -

ミラクル・リナックス株式会社 技術本部 シニアエキスパート 大和 一洋

10代からプログラミングを趣味とする根っからのパソコン中年。大学では物理学を専攻し博士号を取得したが、やっぱりソフトウェア(特にオープンソース)が好きでミラクル・リナックスで、ソースコード三昧の日々を送る。カーネルなどの低レイヤからマルチメディアまで幅広い関心を持つ。

最新記事

監視統合ビューアHatohol(はとほる)の紹介[2013年08月23日 ]

見込まれる監視規模・拠点の拡大やハイブリッドクラウド環境の監視などエンタープライズ環境での利用に十分対応できる監視システムHatoholについて解説いたします。

文系女子のOSSでご飯食べられますか?

皐月 るうな

IT業界で働き始めて、5年目になります。現在は、オープンソースソフトウェア(OSS)を利用しているお客様をサポートする会社で、一次受付のお仕事をしています。昔から数字や論理的に考えることが苦手な、根っからの文系直感型女子ですが、「かっこいいから」という理由でこの業界に飛び込みました。将来は、バシっと問題解決できるよな、かっこいいエンジニアになりたいなぁと思っています。

最新記事

文系女子のOSSでご飯食べられますか?(LPIC編)3[2013年11月22日 ]

文系直観型女子が体当たりでオープンソースの世界に挑んでいくリアルなコラム連載第3回目です!

バックナンバーを読む

CLOSE UPコラム - 永原 篤 -

株式会社オープンソース・ワークショップ 代表取締役 永原 篤

プログラマー、プロジェクトマネージャとして多くのシステム開発を行う。 情報共有システムを得意としていた中、オープンソースCMSと出会い、2010年に株式会社オープンソース・ワークショップを立ち上げ、オープンソースCMSの保守サポートや請負開発などを行う。 NetCommonsは2007年、バージョン1からカスタマイズなどを手掛けてきて、現在はコードの提供や開発講座の講師も行う。

最新記事

教育用オープンソースCMS・グループウェアのNetCommonsとは?[2013年09月14日 ]

学校の情報化を1つに統合したシステムとして、多くの導入実績をもつNetCommons。今さら人には聞けない情報と最新情報をマトメて頂きました。

CLOSE UPコラム - 平井 明夫 -

株式会社クロスキャット 平井 明夫

2004年、前職にて、当時は珍しかったOSS BIツールOpenOLAPの開発に参画、現在は、中堅・中小企業向け経営管理ソリューションのラウンチに携わるかたわら、データ分析を中心としたテーマでの講演・執筆活動を行っている。主な著書・共著書に『BIシステム構築実践入門』、『データ分析できない社員はいらない』がある。

最新記事

Excel要らずの予算管理をOSS「BudgetRunner」で実現しよう![2013年09月27日 ]

皆さんの会社の予算管理業務には、何を使ってますか?たぶんExcelを使って苦労されているんじゃないでしょうか?この予算管理業務をOSSを使って、楽にする方法をお話しします!

CLOSE UPコラム - 竹原 俊広 -

株式会社OSS ONE 取締役副社長 竹原 俊広

企業プロフィール: 株式会社OSS ONEは、「OSSを選択する社会へ、社会を豊かに」という理念のもと、OSSソリューション事業の活動を行うため平成25年5月より事業活動を開始しました。 1973年ラオス生まれ。2004年にIT業界へ転職後、2011年からフリーのインフラエンジニアとして活動。2013年に株式会社OSS ONEを設立。自治体向けシステムのインフラを中心に構築、運用、保守を行なっている。また、XOOPS Cubeの開発コミュニティを軸に様々なOSSの普及活動も行なっている。

最新記事

コワーキングスペースとOSS[2013年11月15日 ]

昨今、このコワーキングスペースでOSSの開発者やコミュニティが勉強会を開催する機会が多くなっており、今回はこのコワーキングスペースとOSSの関係について、お互いがどのようなメリットを提供しているのかを、私が運営に携わっているミタカフェを主な例に、OSSとの関わりについてご紹介します。

CLOSE UPコラム - おがさわらなるひこ -

おがさわらなるひこ (naruoga@gmail.com / @naru0ga)

LibreOffice日本語チームにて翻訳や広報活動を行う。関東LibreOfficeオフラインミーティング発起人。Ubuntu愛好家でもある。フリーなデスクトップ環境の印刷技術を扱う団体OpenPrintingメンバー。(株)ミライト情報システム所属。

最新記事

LibreOffice -- 自由なオフィススィートとそれを生み出すコミュニティ --[2013年12月26日 ]

LibreOfficeはOpenOffice.orgの流れをくんだオープンソースのオフィススィートです。この記事ではLibreOfficeの魅力について、ソフトウェア自体とそのコミュニティの両面からご紹介します。

オープンソース活用研究所

オープンソース活用研究所 所長 寺田雄一

我々は、ユーザ企業と、「OSS」「アジャイル的開発」が得意な「中小IT企業・地域のIT企業・海外のIT企業」を直接結ぶことで「多段階の階層構造問題」と「スクラッチ開発偏重問題」を解決します。エンジニアが「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、ユーザ企業から真のパートナーとして求められるIT業界を創ります。

最新記事

第一回目「注目の運用自動化ツールAnsibleとAnsible Towerとは」[2017年05月23日 ]

2017年3月、都内でTIS株式会社とレッドハット株式会社の共催により、運用自動化ツールであるAnsibleの活用に関するセミナーが開催されました。

バックナンバーを読む

CLOSE UP コラム - ThemiStruct(テミストラクト)

株式会社オージス総研 千野修平・諸橋純也

株式会社オージス総研が提供している、オープンソースを活用したIT基盤ソリューション ThemiStruct(テミストラクト)について紹介します。

最新記事

OpenAMを活用して、Office 365のセキュリティを強化するには?(第7回)[2014年05月29日 ]

オープンソースを活用したソリューション提供に積極的に取り組んでいる株式会社オージス総研。今回は、オープンソースの「OpenAM」を活用した統合認証ソリューションで、今業界から注目を集めている「ThemiStruct-WAM(テミストラクト-ワム)」について、開発元である株式会社オージス総研 サービス事業本部 テミストラクトソリューション部の千野様、諸橋様にお話しをお伺いました。

バックナンバーを読む

SRA OSS, Inc. 日本支社

マーケティング部 部長 稲葉 香理

最新記事

Interop Tokyo 2014 出展レポート ~Zabbix エンタープライズ向けソリューション~(SRA OSS)[2014年08月15日 ]

Interop Tokyo 2014 出展レポート ~Zabbix エンタープライズ向けソリューション~(SRA OSS)

クラウド環境にも対応する、OSS運用監視ツールのZabbixや、エンタープライズ向けのOSSジョブ管理ツールJobSchedulerのご紹介

TIS株式会社 池田 大輔

IT環境の変化でより煩雑になってく運用管理業務において、運用自動化のために注目されているのが運用監視ツールやジョブ管理ツールです。オープンソース(OSS)でありながらエンタープライズ向けの豊富な機能を有し、クラウド環境での運用管理でも注目されるZabbixやJobScheduler(ジョブ・スケジューラー)についてご紹介します。

最新記事

Zabbixと外部連携の効果とその可能性を探る[2015年07月17日 ]

Zabbixと外部連携の効果とその可能性を探る

バックナンバーを読む

SRAOSSセミナーレポート(Hinemos)

SRA OSS, Inc. 日本支社 マーケティング部 OSS技術グループ 主席エンジニア 兼 Sylpheed開発者 山本 博之 (やまもと ひろゆき)

クラウド時代の運用管理ツール「Hinemos」について紹介して行きます。

最新記事

クラウド時代の運用管理ツール「Hinemos Ver5.0」最新動向[2015年07月08日 ]

クラウド時代の運用管理ツール「Hinemos Ver5.0」最新動向

SRAOSSセミナーレポート(Zabbix)

SRA OSS, Inc. 日本支社 マーケティング部 OSS技術グループ グループ長 盛 宣陽 (もり よしはる)

オープンソースの運用監視ツール「Zabbix」について紹介して行きます。

最新記事

Zabbix 3.0の最新動向とクラウド、オンプレミス、リモート拠点の一元監視[2015年07月15日 ]

Zabbix 3.0の最新動向とクラウド、オンプレミス、リモート拠点の一元監視

CLOSE UP コラム - ThemiStruct(テミストラクト)杉野

杉野 真士

エンタープライズ向けOpenAM「ThemiStruct-WAM」を提供するオージス総研。オープンソースとして公開されているOpenAMから、品質が確保されたオージス総研の商品、「ThemiStruct-WAM」になるまでにはどのようなプロセスや作業があるのか。具体的なプロセスや作業内容、また当社が品質向上にかける想いについて、解説します。

クラウドオーケストレーションと構築・運用の「アジャイル化」~松井 暢之~

TIS株式会社 戦略技術センター エキスパート 松井 暢之

2015年9月14日、TIS株式会社 セミナールームにて、『クラウドオーケストレーションと構築・運用の「アジャイル化」~クラウド時代におけるシステム運用の課題と対策 勉強会~』が開催されました。本稿では、勉強会での講演の中から、TIS株式会社 戦略技術センター エキスパート 松井 暢之氏による『クラウドオーケストレーションが描く明日からのシステム構築』の内容を、ダイジェストでご紹介致します。

クラウドオーケストレーションと構築・運用の「アジャイル化」~溝口 則行~

TIS株式会社 IT基盤技術本部 OSS推進室長 溝口 則行

2015年9月14日、TIS株式会社 セミナールームにて、『クラウドオーケストレーションと構築・運用の「アジャイル化」~クラウド時代におけるシステム運用の課題と対策 勉強会~』が開催されました。本稿では、勉強会での講演の中から、TIS株式会社 IT基盤技術本部 OSS推進室長 溝口 則行氏による『すぐ取り組むべき「標準化」、「自動化」と、OSSの活用 〜 OSS活用第2世代から第3世代へ 〜』の内容を、ダイジェストでご紹介致します。

完成度の高いディストリビューション「SUSE OpenStack Cloud」を活用

SUSE

完成度の高いディストリビューション「SUSE OpenStack Cloud」に関する活用事例や情報を提供して行きます。

最新記事

商用サービスへの迅速な展開が可能なハイブリッドクラウド基盤を構築(後編)[2015年11月16日 ]

商用サービスへの迅速な展開が可能なハイブリッドクラウド基盤を構築(後編)

バックナンバーを読む

クラウドオーケストレーションと構築・運用の「アジャイル化」~倉持 健史~

TIS株式会社 IT基盤技術本部 OSS推進室 倉持 健史

2015年9月14日、TIS株式会社 セミナールームにて、『クラウドオーケストレーションと構築・運用の「アジャイル化」~クラウド時代におけるシステム運用の課題と対策 勉強会~』を開催致しました。 本稿では、勉強会での講演の中から、TIS株式会社 戦略技術センター エキスパート 松井 暢之による『クラウドオーケストレーションが描く明日からのシステム構築』の内容を、ダイジェストでご紹介致します。

最新記事

クラウド時代におけるシステム運用の課題と対策 勉強会(4回目)[2015年12月11日 ]

クラウド時代におけるシステム運用の課題と対策 勉強会(4回目)

バックナンバーを読む

SRA OSS, Inc. 日本支社

SRA OSS, Inc. 日本支社 マーケティング部 マーケティンググループ 佐々木 宏一朗

SRA OSS, Inc. 日本支社が提供する、オープンソース・サポートサービスやその事例についてご紹介致します。

最新記事

バックナンバーを読む

OSSNews見習いレポーター「許 白玉」による、イベントレポート

許 白玉

OSSNews見習いレポーター「許 白玉」による、イベントレポート

最新記事

ITpro EXPO 2015 レポート(1)[2016年01月18日 ]

OSSNews見習いレポーターによる、ITpro EXPO 2015 レポート(1)

オージス総研 デジタルマーケティング

オージス総研 西永英樹・安松健

CX(カスタマーエクスペリエンス)、デザイン思考、サービスデザイン、カスタマージャーニーマップ、ペルソナ、マーケティングオートメーションなど、デジタルマーケティングに関連するテーマをご紹介していきます。

最新記事

ユーザーエクスペリエンスを高めるWeb サイトの構築プロセス(3)[2016年09月02日 ]

「企業のWebサイトでペルソナを設定しカスタマージャーニーマップを作成する」と題したセミナーの第三回目は「ユーザーの要求を満足させる設計」と「要求に対する評価」についてご紹介します。

バックナンバーを読む
  • オープソース書籍(サイド)

OSS×Cloud ACCESS RANKING

facebook

twitter