SQLite(エスキューライト)とは、軽量コンパクトなリレーショナルデータベースシステムです。主に組み込み用途や、小規模システムのデータストアとして利用されます。

オープンソースのデータベース/SQLiteとは

SQLite(エスキューライト)とは、軽量コンパクトなリレーショナルデータベースシステムです。主に組み込み用途や、小規模システムのデータストアとして利用されます。

基本情報

概要

SQLite(エスキューライト)とは、軽量コンパクトなリレーショナルデータベースシステムです。主に組み込み用途や、小規模システムのデータストアとして利用されます。

基本説明

SQLiteは単独アプリケーションとして動作できます。インストールも簡単で非常にコンパクトであるため、アプリケーションに組み込まれて利用されるケースも多くあります。

TOPに戻る

主な特徴

コンパクト&省メモリ

本体サイズは600KB程度と非常にコンパクトです。消費メモリも少ない点も特徴です。

外部依存関係がない自己完結型で、セットアップも不要です。

SQL

SQLの機能として、SQL92のサブセットをサポートしています。

ビューやトリガーなど基本的なSQLを使用できます。

トランザクション対応

SQLiteは、組み込み用途として使えるRDBMSでは数少ないトランザクション処理対応型です。

一貫性、独立性、耐久性、コミット、ロールバックなどをサポートし、データの完全性を保護します。

データ型

「NULL」「INTEGER」「REAL」「TEXT」「BLOB」の5種類のデータ型があります。データ長の指定はありません。

ファイルストレージ

SQLiteは、ファイルシステムをデータストレージとして使用します。データを単一ファイルに格納します。テラバイトサイズまで対応できます。

MySQL」や「PostgreSQL」のようなクライアントサーバ構成ではなく、「Microsoft Access」のようにファイルを直接読み書きするタイプです。データベースを手軽にコピーできる利便性があります。

ユーザ概念はなし

一般的なデータベースシステムに存在する「ユーザ」という概念はありません。

処理性能

中小規模のデータベースであれば、SQLiteは、本格型RDBMSと比べても遜色ないといわれています。

マルチプラットフォーム

以下のOSをサポートしています。
・Linux
・BSD
・Solaris
・Windows(Win32、WinCE、WinRT)
・Mac
・Android
・iOS など

他のシステムにも簡単に移植できます。

管理ツール

SQLiteデータベースを管理するためのスタンドアロンコマンドラインインターフェイス(CLI)クライアントが付属しています。

ユースケース

SQLiteのユースケースとしては次のようなものがあります。
・組み込み用(スマートフォン、テレビ、セットトップボックス、ゲーム機、カメラ、自動車、工作機械、各種センサー機器など)
・アプリケーション用データベース
・ログ出力
・Webサイトバックアップ用データベース
・開発環境テスト用データベース
・キャッシュシステム など

TOPに戻る

同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Apache Derby」など。

TOPに戻る

ライセンス情報

SQLiteのライセンスは「Public Domain」です。このライセンスに従うことを条件として、ソースコードの改変と公開が許可されています。

TOPに戻る

ダウンロード

ダウンロードページ

TOPに戻る

参考元サイト

・SQLite →Features Of SQLite
・SQLite →Appropriate Uses For SQLite
・DBOnline →SQLite入門
・ITPro →第3回 オープンソースの組み込みDBを使ってみよう

TOPに戻る

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

SQLite最新TOPICS

最新情報はありません。

SQLite最新CLOSEUPコラム

  • オープソース書籍(サイド)

OSS×Cloud ACCESS RANKING

  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter