SQLite(エスキューライト)とは、軽量コンパクトなリレーショナルデータベースシステムです。「小型」「高速」「自己完結型」「高信頼性」「高機能」のSQLデータベースエンジンを実装するC言語ライブラリとして、主に「組み込み用途」や「小規模システムのデータストア」として利用されています。

オープンソースのデータベース/SQLiteとは

SQLite(エスキューライト)とは、軽量コンパクトなリレーショナルデータベースシステムです。「小型」「高速」「自己完結型」「高信頼性」「高機能」のSQLデータベースエンジンを実装するC言語ライブラリとして、主に「組み込み用途」や「小規模システムのデータストア」として利用されています。

■関連する比較ページ

「SQLite」基本情報

■概要

SQLite(エスキューライト)とは、軽量コンパクトなリレーショナルデータベースシステムです。主に「組み込み用途」や「小規模システムのデータストア」として利用されています。

■基本説明

SQLiteは「小型」「高速」「自己完結型」「高信頼性」「高機能」のSQLデータベースエンジンを実装するC言語ライブラリです。

SQLiteはコードフットプリントが小さく、「メモリ」「ディスクスペース」「ディスク帯域幅」を効率的に使用でき、データベース管理者によるメンテナンスを必要としません。

単独アプリケーションとして動作でき、インストールも簡単で非常にコンパクトであるため、アプリケーションやデバイスでローカルデータストレージとして活用されています。

SQLiteは多くのスマートフォンやコンピュータに組み込まれており、無数のアプリケーションにバンドルされているため、「世界で最も使われているデータベースエンジン」と言われています。

■主要開発元

SQLiteは、SQLiteコンソーシアムを中心として開発されています。

→SQLite →The SQLite Consortium

■経緯

・2000年:初版リリース

■オフィシャルサイト情報

オフィシャルサイト

→SQLite(SQLite Home Page)

ライセンス情報

SQLiteのライセンスは「Public domain」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→SQLite →Copyright

ダウンロード

→SQLite →SQLite Download Page

■同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Berkeley DB」など。

SQLite最新TOPICS

【OSS】多機能データベースエンジン「SQLite」---世界で最も広くインストールされているデータベースエンジン(2019年08月29日 10:33)

多機能データベースエンジン「SQLite」について紹介。 「SQLite」とは SQLiteは強力で多機能なデータベースエンジン。 「高速処理」「コンパクト」「自己完結型」などの特徴があり、世界で最も広くインストールされているデータベースエンジンとして知られている。

SQLite最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

ポストコロナ時代にデータセンターはどう活用すべきか

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

VDIの課題と対策(コストを抑えて、VPNも使わず、簡単に導入する方法)

テレワークにおける、Windowsリモートデスクトップの問題点

本格的なテレワーク環境構築で考える、ファイル共有の方法 ~オンラインストレージのリスクと、クラウド型ファイルサーバーという選択肢~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter