「Ruby」の主な特徴として、「主な特徴」「Rubyがよく分かるお役立ちサイトのご紹介」について紹介。

「Ruby」の主な特徴

「Ruby」の主な特徴として、「主な特徴」「Rubyがよく分かるお役立ちサイトのご紹介」について紹介。

■関連する比較ページ

主な特徴

■設計思想「Enjoy Programming!」

開発者のまつもとさんは、「Rubyの言語仕様策定において最も重視しているのはストレスなくプログラミングを楽しむことである(Enjoy Programming)」と述べています。

Perlのような手軽さで「楽しく」オブジェクト指向しようという言語になっています。

シンプルで分かりやすい文法、洗練された例外処理機構などにより、初心者でも分かりやすいコードを書くことができます。

■オブジェクト指向

Rubyにおいて、数値型や文字型の値なども、すべてオブジェクトとなっており、純粋なオブジェクト指向言語といえます。

たとえば、「65」という数値もオブジェクトなので、文字コードを文字に変換する「chr」というメソッドを使えます。「65.chr」は"A"を返します。

■インタプリタ言語

Rubyは、主にインタプリタ言語として実装されています。

たとえば Javaの場合、ソースコードを書いた後にコンパイルという処理を行い、Java仮想マシンが理解できるバイトコードに変換する必要があります。

しかし、Rubyは、書いたソースコードをコンパイルせずに、そのまま実行させることができます。

■エキスパートプログラマーにも対応

Rubyは初心者でも簡単にコードを書けるような分かりやすくなじみやすい言語ですが、一方で、エキスパートプログラマーにとっては奥深い言語でもあります。

C#やJavaなどの言語は、制約が強力であるため、誰が書いても同じようなコードになります。しかし、Rubyは、プログラマーが希望すれば、制約を緩めることもできてしまいます。特に、「黒魔術」とまで言われるメタプログラミングは、最たるものです。

Rubyは、初心者にも、エキスパートにも、エキサイティングなコーディングを提供します。

■主な機能

・演算子オーバーロード
・例外処理機能
・イテレータとクロージャ
・ガーベージコレクタ
・ダイナミックローディング
・マルチスレッド
・Perlと同等のテキスト処理機能
・正規表現による検索機能
・メモリが許す限り巨大な桁の整数を扱うことができる
・OSのシステムコールを直接呼び出す機能

Rubyがよく分かる「お役立ちサイト」のご紹介

■Rubyプログラミングを始めるための基礎知識とインストール

Rubyについての解説があり、Ruby実行環境を「OS X」にインストールして「Hello World!」を表示するまでの解説をしています。

また、標準入力からRubyのコードを簡単に入力/実行できるツール「irb」についても紹介しています。

→Rubyプログラミングを始めるための基礎知識とインストール

■初心者におすすめ!Rubyを学習できる無料サービス7選

ブラウザ上でRubyについて無料で学習できるサイトを紹介しています。Ruby入門レッスン、コードを入力する演習などを行えます。

→初心者におすすめ!Rubyを学習できる無料サービス7選

Ruby最新TOPICS

【講演資料を公開】3/22「スマホアプリの開発プロセスについて~実は重要なサーバーサイドの開発と、Laravel(PHP) と Rails(Ruby)~」(2018年04月27日 10:04)

2018年03月22日(木)17:00~18:30 AP品川 9階 にて「スマホアプリの開発プロセスについて~実は重要なサーバーサイドの開発と、Laravel(PHP) と Rails(Ruby)~」と題したセミナーを開催しました。 当日は、会場の様子をWebで中継し 遠隔地等ご来場出来ない方にもご参加頂きました。お陰様で、盛況のうちに終了することができました。ありがとうございました。 講...

  • Zabbixカンファレンス2019
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter