「Apache Cordova」の主な特徴として、「Web技術で開発」「クロスプラットフォーム」「ランタイムのみを提供」について紹介。

「Apache Cordova」の主な特徴

「Apache Cordova」の主な特徴として、「Web技術で開発」「クロスプラットフォーム」「ランタイムのみを提供」について紹介。

Web技術で開発

Apache Cordovaは、Web標準技術(HTML5+CSS3+JavaScript)を使用して、アプリケーションを開発できます。

クロスプラットフォーム

CordovaはHTML/JavaScriptアプリをいくつかのプラットフォームのデバイス機能にアクセスできるネイティブコンテナにラップします。

これらの機能は、統一されたJavaScript APIを介して公開されているため、市場に出回っているほぼすべてのスマートフォンやタブレットを対象とし、それらのアプリストアに公開するためのコードを簡単に作成できます。

■サポートプラットフォーム

Apache Cordovaは、以下のプラットフォームをサポートしています。

・Android
・iOS
・OS X
・Windows
・Electron

→Apache Cordova →Platform Support

ランタイムのみを提供

Cordovaはランタイム機能のみを提供します。

Cordova自体は「UIウィジェット」や「MV*フレームワーク」は提供していませんが、数多くのエコシステムを利用することで、多様なインターフェースやアーキテクチャを選択できます。

Apache Cordova最新TOPICS

【OSS】オープンソースモバイルアプリ開発プラットフォーム4選---「PhoneGap」「Appcelerator」「Apache Cordova」「NativeScript」(2018年08月22日 11:03)

オープンソースの主要なモバイルアプリ開発プラットフォームを紹介。 単一コードベースを使用してさまざまなモバイルデバイスで動作するアプリケーションを開発できる機能を提供する。 ①PhoneGap PhoneGapは「Android」「iOS」「Windowsモバイルデバイス」用アプリケーションを開...

Apache Cordova最新CLOSEUPコラム

セミナー講演資料

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter