【OSS】ブロックチェーンデータベース「BigchainDB」---既存テクノロジーをブロックチェーン化

【OSS】ブロックチェーンデータベース「BigchainDB」---既存テクノロジーをブロックチェーン化

OSS×クラウド最新TOPICS 2019年9月10日 11:06

【OSS】ブロックチェーンデータベース「BigchainDB」---既存テクノロジーをブロックチェーン化

ブロックチェーン向け分散ストレージに使用される「BigchainDB」を紹介。

「BigchainDB」とは

BigchainDBを使用すると、開発者や企業は、スケーラブルなブロックチェーンデータベースを使用して、ブロックチェーンの「概念実証」「プラットフォーム」「アプリケーション」などを展開できる。

→bigchaindb.com

→github.com →bigchaindb/bigchaindb

既存テクノロジーをブロックチェーン化

「Ethereum」「Hyperledger」などの他のブロックチェーンシステムと比較して、BigchainDBはブロックチェーンテクノロジーの完全なスタックを構築するのではなく、既存のデータベーステクノロジーにオーバーレイを提供して「ブロックチェーン化」する。

BigchainDBは、1秒あたり100万トランザクションに簡単に対応でき、スマートコントラクトを実行するための仮想マシンまたはその他のメカニズムを明示的に除外できる。

ブロックチェーン特性を追加

BigchainDBはデータベースとブロックチェーンを統合するように設計されており、以下のブロックチェーン特性を追加できる。

・データベース側からのスケーリングとクエリ
・ブロックチェーン側からの分散化、不変性、資産
・デジタル資産の作成と移動 など

以上、下記URLからの要約
https://opensourceforu.com/2019/09/bigchaindb-a-popular-and-powerful-database-for-blockchain/

OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

最新TOPICS

【OSS】MyHbarWallet、ブラウザベースのオープンソースウォレット「MyHbarWallet.com」の公式リリースを発表---Hedera Hashgraph分散型台帳と対話(09月18日 14:22)

「MyHbarWallet.com」とは 「MyHbarWallet.com」は、Hedera Hashgraph分散型台帳と対話するためのもので、ブラウザベースツール「MyHbarWallet」の最初のホスト型実装。 ユーザーはすぐにアカウント作成プロセスを開始し、既存アカウントをロードして、リクエスターに代わっ...

関連オープンソース

Enigma(エニグマ)

  • FinTech系ツール

Enigma(エニグマ)とはブロックチェーンタイプの分散型計算プロトコルです。「シークレットコントラクト」を可能にする分散ネットワーク構築が可能で、Enigmaネットワーク内の「シークレットノード」が暗号化データに対して安全に計算を実行できます。

Catalyst(カタリスト)

  • FinTech系ツール

Catalyst(カタリスト)とは、暗号通貨トレーディングアルゴリズムライブラリです。

Hyperledger(ハイパーレッジャー)

  • FinTech系ツール

Hyperledger(ハイパーレッジャー)とは、オープンソース「ブロックチェーン技術推進コミュニティー」です。「Linux Foundation」が中心となり、世界30以上の先進的IT企業が協力して、ブロックチェーン技術/P2P分散レッジャー技術の確立を目指しています。

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter

facebook

twitter