Pentaho参考情報⑤Pentahoの「Pentaho Reporting」として、「Pentaho Reporting概要」「Pentaho Reportingオフィシャルサイト」について紹介します。

Pentaho参考情報⑤Pentahoの「Pentaho Reporting」とは

Pentaho参考情報⑤Pentahoの「Pentaho Reporting」として、「Pentaho Reporting概要」「Pentaho Reportingオフィシャルサイト」について紹介します。

■関連する比較ページ

Pentaho参考情報⑤Pentahoの「Pentaho Reporting」とは

■「Pentaho Reporting」概要

「Pentaho Reporting」とは、オープンソースのレポートツールスイートです。

多種多様なデータソースからさまざまなレポートを作成できます。

「Pentaho Reporting」の構成

「Pentaho Reporting」は複数のツールで構成されています。
1.「Report Designer」 レポート作成用ビジュアルデザイン環境
2.「Reporting Engine」 組み込み用ライブラリ
3.「Reporting SDK」 サポートライブラリパッケージ

入力データ

さまざまなデータストアからの入力が可能です。データ出所やソースデータの結合方法に制限はありません。

出力形式

多くの出力形式に対応しています。
・PDF
・Excel
・HTML
・テキスト
・リッチテキストファイル
・XML形式 など

出力先

・ファイルとして保存
・電子メールで送信 など

他のアプリケーションに組み込み可能

「Pentaho Reporting」は、他のアプリケーションと統合できるレポートコンポーネントとして設計されています。

必要なコンポーネントだけを使用して、独自アプリケーションにレポーティング機能として組み込むことが可能です。

■「Pentaho Reporting」オフィシャルサイト

概要

「Pentaho Reporting」のオフィシャルサイトです。各種公式情報を参照できます。

ページリンク

→Hitachi Vantara Community →Pentaho Reporting

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

Pentaho最新TOPICS

【講演資料を公開】4/19「米国におけるオープンソース最新活用状況」(2017年05月19日 09:15)

2017年04月19日(水)14:30~16:30 中央区のJJK会館2階多目的ホールA にて「米国におけるオープンソース最新活用状況」と題したセミナーが開催されました。 当日は、オープンソースに関心をお持ちの方々がご来場くださり、お陰様で盛況のうちに終了することができました。皆さま熱心に公聴され、メモを執る姿も多く見受けられましたました。 また、来場者アンケートでは多くのコメントを頂戴しまし...

無料資料プレゼント

ポストコロナ時代にデータセンターはどう活用すべきか

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

Webセミナー/企業のデータ活用に立ちはだかる「3つの壁」 ~どの壁で止まっているのか、自社のポジションを判定し、壁を乗り越えるためのワークショップ~

Webセミナー/企業におけるデータ活用の現状と課題とは何か?

企業のデータ活用に立ちはだかる「3つの壁」 ~どの壁で止まっているのか、自社のポジションを判定し、壁を乗り越えるためのワークショップ~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter