scikit-learn参考情報⑤scikit-learnのPython実装事例として、「主成分分析/MDS」「分類/クラスタリング/次元削減」「今日なに着てく?モック」について紹介。

scikit-learn参考情報⑤scikit-learnのPython実装事例

scikit-learn参考情報⑤scikit-learnのPython実装事例として、「主成分分析/MDS」「分類/クラスタリング/次元削減」「今日なに着てく?モック」について紹介。

■関連する比較ページ

scikit-learn参考情報⑤scikit-learnのPython実装事例

機械学習ライブラリ「scikit-learn」をPython実装した例を紹介します。

■「主成分分析」「MDS」

概要

「主成分分析」と「MDS」の基本的な実装例について解説されています。

解説テーマ

・主成分分析
・MDS
・オマケ

ページリンク

→長久手パラボラ日記 →Scikit-learnを使って主成分分析などを中心に遊んだ

■「分類」「クラスタリング」「次元削減」

概要

「分類」「クラスタリング」「次元削減」「顔認識」などのサンプルコードについて解説されています

解説テーマ

データセット例の読み込み
分類
クラスタリング: 観測値をグループ分けする
主成分分析による次元削減
まとめて: 顔認識
Linear model: from regression to sparsity
モデル選択: estimator とパラメータの選択

ページリンク

→Scipy Lecture Notes →3. パッケージとその応用 →3.6. scikit-learn: Python での機械学習

■「今日なに着てく?」モック

概要

機械学習で「今日なに着てく?」を教えてくれるモック開発に挑戦しているレポートです。

「今日の気温と降水確率」を入力すると、「過去の着たもの実績データ」から、「今日は何を着ていけばよいのか?」について提案をしてくれるものです。

解説テーマ

・データ
・100日分の「なにを着たか?」というデータ
・temperature:気温
・rainfall:降水確率
・outer:アウター(コート等)
・tops:トップ(上着)
・bottoms:ボトム(ズボン)
・推定するデータ
・でははじめに
・機械学習をさせてみる
・推定してみる
・分類の精度を検証する
・今後の課題

ページリンク

→KAYAC engineers' blog  →機械学習をつかって「今日なに着てく?」を教えてもらうためのモック

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

scikit-learn最新TOPICS

【OSS】Python実装オープンソース機械学習ライブラリ「scikit-learn」---主要な機械学習アルゴリズム(2018年09月26日 13:38)

Python実装オープンソース機械学習ライブラリ「scikit-learn」の概要と、「scikit-learnで利用できる主な機械学習アルゴリズム」について紹介。 scikit-learnとは scikit-learnは、Pythonインターフェースを使用して、教師付き学習および教師なし学習などのアルゴリズム...

scikit-learn最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

新型コロナウイルス感染症渦の顧客エンゲージメント構築における戦略

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

Webセミナー/企業のデータ活用に立ちはだかる「3つの壁」 ~どの壁で止まっているのか、自社のポジションを判定し、壁を乗り越えるためのワークショップ~

帳票の課題と今 ~BIと帳票/クラウド時代の帳票/帳票ソフトの選択~

企業のデータ活用に立ちはだかる「3つの壁」 ~どの壁で止まっているのか、自社のポジションを判定し、壁を乗り越えるためのワークショップ~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter