MosP(モスプ)。シンプルかつカスタマイズが容易な、国産の勤怠管理/人事給与パッケージ

オープンソースの人事給与/勤怠/MosPとは

MosP(モスプ)。シンプルかつカスタマイズが容易な、国産の勤怠管理/人事給与パッケージ

MosPの概要

MosP(モスプ:Mind Open Source Project)は100名~10000名程度の企業様向けの、 オープンソースの人事・給与・勤怠システムのWebアプリケーションです。

MosP(モスプ)の勤怠管理機能では、勤怠情報の入力、各種申請(残業、休日出勤、振替出勤、代休)、申請データの承認が行えます。

人事管理機能では、個人基本情報、入社情報、休職情報、退職情報などの各種人事項目の管理が行えます。

給与機能では、、給与計算、賞与計算、社会保険計算、年末調整まで一通りの業務が可能です。

カレッジタイムでは、様々な資金元で働くアルバイトの採用や勤怠管理をWebより登録し、 申請することが可能です。採用申請で登録する内容は、本人情報や時給、勤務内容、資金元などの、採用申請書を作成する際に必要な情報となります。

MosP(モスプ)は、社員情報などを履歴で管理し正確な情報管理が実現可能であるほか、直感で操作できるシンプルなUIや、シンプルなフレームワークを利用した高い拡張性などの特徴があります。

TOPに戻る

MosPの特長

MosP(モスプ)には以下の特長があります。

  • MosPはエンドユーザの内製化、エンドユーザ主導のシステム構築を支える業務システム開発プラットフォームである
  • 分かりやすさを追求した設計ポリシーに基づいた、特別なトレーニング必要とせず直感で操作できるシンプルな画面
  • シンプルなフレームワークを利用した高い拡張性
  • 標準機能のまま運用開始が可能であり、運用していくなかで、必要な機能や不必要な機能などを精査し、業務効率を上げるシステムに成長させることができる

TOPに戻る

MosPのライセンス

MosP(モスプ)は、オープンソースの勤怠管理、人事給与ソフトウェアであり、利用者が利用用途に応じてオープンソース版の「AGPL(GNU Affero General Public License)」か、エンタープライズ版のいずれかを選択する、「デュアルライセンスモデル」を採用しています。

利用者は、その用途やシステム用件に応じて、「AGPLライセンス」か「エンタープライズ版」を選択します。

MosPエンタープライズ版は100人から数万人までの中堅、大企業向けにMosPのプログラムだけではなく開発、運用、保守を手助けするツール群をまとめて提供するパッケージであり、下記の物をまとめて提供しています。

  • MosP設計書
  • MosPアドオンテンプレート
  • MosP開発ツール
  • MosP開発規約
  • MosPのマニュアル等ドキュメント(開発環境構築手順や操作方法など)
  • MosPプログラムソース

TOPに戻る

こんなお客さまにエンタープライズ版MosPの導入をオススメ

MosPエンタープライズ版は以下のようなエンドユーザ様に適しています。

  • 自社で内製化を行うエンドユーザ様
  • 自社にJava技術者がいるエンドユーザ様
  • 信頼できるソフトウェア開発パートナーがいるエンドユーザ様
  • ベンダーロックインされず自社主導でシステム構築を進めたいエンドユーザ様
  • パッケージでは合わずカスタマイズが入ってしまうエンドユーザ様
  • 独自のルールが多く、パッケージには合わせられないエンドユーザ様
  • 入退出管理や作業管理などと一緒に勤怠管理を行いたいエンドユーザ様

TOPに戻る

MosPの導入事例

MosPは、中小から大規模まで、さまざまな業種で利用されています。
MosPの導入事例で、代表的な事例の一つとして、下記のものがあります。

■人事給与・勤怠管理事例:A社様

・お客様の課題
勤怠管理の業務をExcelを使用し処理をしていたが、管理が煩雑になり、管理コストがひっ迫してしまっていた。また、担当者変更などの引き継ぎも、担当者個人のノウハウに依存してしまっていたため、非常に難しい状況になっていた。

・ご採用理由
他のメジャーな汎用パッケージを当初検討したが、自社の業務に合うものがなく、カスタマイズが柔軟なMosPはコストも安く、採用した。

・構築内容
フェーズ1でMosP勤怠管理を構築。安定稼動を確認しMosP人事、MosP給与を連動させ、効率的に一元管理を短期間で実現。他パッケージ会社の半額で導入。

TOPに戻る

MosPのダウンロードページ

MosPのダウンロードページ

TOPに戻る

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

情報提供協力

このページは、株式会社マインドの協力により作成しました。

MosP最新TOPICS

マインド、社内システムを内製化しコストダウンを実現する「MosPエンタープライズ版」発表(2015年09月02日 19:00)

マインドは、ベンダーロックインを排除して、自社主導のシステム運用を希望する企業向けに、人事・給与・勤怠オープンソースソリューション「MosP」の開発ツールや設計書をパッケージ化した「MosPエンタープライズ版」を販売することを発表した。 (出所:http://thinkit.co.jp/news_event/2015/08/20/6339)

  • MosPサイド(MosP)@マインド
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter