【OSS】IoT向けOS主要5選---「Ubuntu Core」「RIOT」「Contiki」「TinyOS」「Zephyr」

【OSS】IoT向けOS主要5選---「Ubuntu Core」「RIOT」「Contiki」「TinyOS」「Zephyr」

OSS×クラウド最新TOPICS 2019年10月28日 10:09

【OSS】IoT向けOS主要5選---「Ubuntu Core」「RIOT」「Contiki」「TinyOS」「Zephyr」

インターネット接続を最大限に活用するために注目されている5つの「IoT向けOS」について紹介。

①Ubuntu Core

Ubuntu CoreはIoT向けの安全で軽量なOSであり、「セキュリティ優先」の哲学で設計されている。

https://ubuntu.com/core

②RIOT

RIOTは、オープンソースのマイクロカーネルベースのオペレーティングシステムで、IoTデバイスや組み込みデバイスの要件に合わせて設計されている。

多くの低電力IoTデバイスをサポートし、さまざまなマイクロコントローラアーキテクチャをサポートしている。

→riot-os.org

→OSSxCloudNews →オープンソースのOS/RIOTとは

③Contiki

Contikiは「小型」「低コスト」「低エネルギー」のデバイスをインターネットに簡単に接続できる。

→contiki-os.org

④TinyOS

TinyOSは​​低電力ワイヤレスデバイス用に設計されたOS。

1年に35000回以上ダウンロードされている実績があり、さまざまなシナリオで効果的に使用されている。

→github.com →tinyos/tinyos-main

⑤Zephyr

Zephyrは、複数のアーキテクチャをサポートし、リソースに制約のある環境向けに最適化されたリアルタイムOS。セキュリティも重視して設計されている。

→zephyrproject.org

以上、下記URLからの要約
https://opensourceforu.com/2019/10/the-five-most-popular-operating-systems-for-the-internet-of-things/

OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

関連オープンソース

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter

facebook

twitter