【OSS】IoT向けLinuxOS「Ubuntu Core」解説---リモートアップデート機能、UbuntuでIoT向けパッケージを作成

【OSS】IoT向けLinuxOS「Ubuntu Core」解説---リモートアップデート機能、UbuntuでIoT向けパッケージを作成

OSS×クラウド最新TOPICS 2018年1月26日 11:03

【OSS】IoT向けLinuxOS「Ubuntu Core」解説---リモートアップデート機能、UbuntuでIoT向けパッケージを作成

IoT向けLinuxOS「Ubuntu Core」について解説。

【「Ubuntu Core」とは】
・オープンソース
・「Ubuntu」をIoTデバイス向けに最適化した軽量版Linux OS
・LinuxベンダーのCanonicalが提供

【特徴】
・高度なセキュリティ
・Linuxアプリケーションパッケージ「Snap」
・リモート環境からのアップデートが可能
・Ubuntuと同じカーネルとライブラリとシステムソフトウェアを用いて「Snap」を作成できる

【解説テーマ】
・IoT向けOSにはオープンソースが理想的か
・DellがIoTゲートウェイにUbuntu Coreを採用

OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

関連オープンソース

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter

facebook

twitter