【OSS】グループウェア「Aipo」、提供終了へ---2018年3月31日で終了、「クラウド版へ投資を集中」

【OSS】グループウェア「Aipo」、提供終了へ---2018年3月31日で終了、「クラウド版へ投資を集中」

OSS×クラウド最新TOPICS 2017年11月2日 20:03

【OSS】グループウェア「Aipo」、提供終了へ---2018年3月31日で終了、「クラウド版へ投資を集中」

TOWN株式会社は、11月1日、
グループウェア「Aipo」の提供を2018年3月31日で終了すると発表した。

【「Aipo」とは】
オープンソースのグループウェア製品
https://www.ossnews.jp/oss_info/Aipo

【ポイント】
・2008年3月にオープンソース化されて以降50万回以上ダウンロードされている
・提供終了に至った理由「クラウド版へ投資を集中させる必要があると判断」
・現在利用中の「Aipo」は2018年3月31日以降も継続して利用可能(以降の更新はなし)
・「Aipo」からクラウド版「Aipo.com」への移行が可能

OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

関連オープンソース

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter

facebook

twitter