「WordPress」の主な機能

■関連する比較ページ

「WordPress」の主な機能

WordPressは強力なコンテンツ配信プラットフォームであり、ドキュメントを公開するにあたって利用できる多くの機能を備えています。

■ブログの運用/管理機能

ユーザー管理機能

登録ユーザーに権限を割り当てることで、アクセス制御を行えます。

ユーザープロフィール管理機能

登録ユーザー単位で、詳細プロフィールを登録でき、これらの情報について表示/非表示の設定を行えます。

UTC対応

協定世界時(UTC)からの時差を設定できるため、サーバ設置場所に関わらず、正しい時刻をブログに表示できます。

国際化/現地化対応機能

翻訳やローカライズに対応できます。

■デザインカスタマイズ

テーマテンプレート

WordPressは、記事/画像/カテゴリ/タグなどの情報はそのままの状態で、サイトのデザインだけを切り替えできる「テーマテンプレート」機能を備えています。

「標準テーマ」「無料テーマ」「有料テーマ」などの多くのテーマテンプレートが提供されています。

WordPressのテンプレートは、すべてPHPで作成されており、PHPとHTMLを利用して、「テンプレートカスタマイズ」や「オリジナルテーマ作成」も行えます。

レスポンシブレイアウト(各端末最適表示)に対応しているテンプレートも多くあり、PC/タブレット/スマートフォンに対してWebサイトを最適化できます。

→WordPress.org(日本語版) →テーマ

エディタ機能

WordPressパッケージには、ブラウザ上でWordPress関連ファイルを編集できるファイルエディタを利用できます。

テンプレートタグ

テンプレートタグにより、ブログに表示するコンテンツや情報を簡単にデザインできます。

■コンテンツ作成

・ページパスワード保護(共有)機能
・投稿予約設定機能
・投稿改ページ機能
・ファイル/画像のアップロード機能
・カテゴリ分類機能
・草稿保存機能
・投稿プレビュー機能
・デスクトップブロギングツールに対応
・メールによるブログ投稿機能
・投稿ブックマークレット機能
・テキスト整形機能

■ブログ配信機能

動的ページ生成

WordPressは動的ページ生成を行います。Webページがアクセスされるごとに、データベースとテンプレートからページを生成します。

しかし、静的ページ(HTML)と比較すると、表示スピードが遅くなってしまうデメリットもあります。

パーマリンクURL

パーマリンクURLとは、ブログ上のすべてのページのURL体系を標準的で乱雑さのない形式にできる仕組みです。

それらのリンクは構造化されているため、人にとっても検索エンジンにとっても、理解しやすいものになります。

クリーンなURLはSEOにも有効であるとされています。

その他の機能

・テンプレート駆動Webデザイン
・フィード機能
・ブログ間交信

■アーカイブ/検索

・アーカイブ機能
・検索機能

■コミュニケーション

・コメント機能
・通知機能

  • Zabbixカンファレンス2019
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter