「VLC media player」の主な機能として、「再生機能」「メディアサーバ機能」「レコーディング機能」「エンコード機能」「その他の機能」について紹介します。

「VLC media player」の主な機能

「VLC media player」の主な機能として、「再生機能」「メディアサーバ機能」「レコーディング機能」「エンコード機能」「その他の機能」について紹介します。

■関連する比較ページ

「VLC media player」の主な機能

■再生機能

不完全状態ファイル再生機能

VLC media playerは、パケットベースのメディアプレーヤーであるため、ほぼすべてのビデオコンテンツを再生できます。

ピアツーピアネットワーク経由でダウンロード中のファイルなど、不完全な状態のファイルであっても再生できます。

isoファイルイメージ再生機能

VLC media playerは、isoファイルアクセス用ライブラリ「libcdio」を使用して、インストールされているOSがisoファイルで直接作業できない場合でも、isoファイルディスクイメージ上のファイルを再生できます。

D-VHS再生機能

VLC media playerは、「CapDVHS.exe」を使用してコンピュータ内に複製されたD-VHSテープの高解像度録画を再生できます。

DVD再生機能

VLC media playerは、独自DVD解読ライブラリ「libdvdcss」を使用して、DVD再生にも対応しています。

ストリーミング再生機能

VLC media playerは、当初、ネットワーク上にあるサーバに格納されているファイルを再生するためのクライアントソフトとして開発され始めた経緯があり、ブラウザからでも比較的簡単にストリーミング再生を行えます。

ポッドキャストにも対応しています。

■メディアサーバ機能

VLC media playerは、FFmpegプロジェクトのコーデックライブラリ「libavcodec」を利用して、IPv4/IPv6形式でユニキャスト/マルチキャストでのストリーム配信サーバとしても機能できます。

■レコーディング機能

VLC media playerには、レコーディング(ビデオキャプチャ)機能も搭載されています。

デスクトップやWebカメラの映像ストリームをファイルとして保存できます。

■エンコード機能

VLC media playerは、動画フォーマット変換機能も内蔵しているため、メディアファイルをさまざまな形式に変換するファイルエンコードが可能です。

■その他の機能

VLC media playerは、多様な機能を備えています。

・4K/8K再生
・360度ビデオ再生
・3Dオーディオ再生
・Chromecast出力サポート
・インタレース解除
・アスペクト比変更
・色調補正
・明るさ/コントラスト調整
・回転/反転
・スクリーンキャプチャー機能
・映像/音声/字幕トラックの切り替え
・イコライザー
・音ズレ補正
・HDオーディオコーデック用オーディオパススルー
・BluRay Javaメニューサポート
・ローカルネットワークドライブのブラウジング など

VLC media player最新TOPICS

【OSS】マルチメディアプレイヤー「VLC media player v3.0.0」リリース---コア機能強化、デコード/レンダリングの高速化、Chromecastデバイスをサポート(2018年02月14日 20:03)

VideoLAN Projectは、2月9日(現地時間)、 マルチメディアプレイヤー「VLC media player v3.0.0」を公開した。 【VLC media playerとは】 マルチプラットフォーム対応のマルチメディアプレイヤー https://www.ossnews.jp/oss_info/VLC_media_player 【v3.0.0のポイント】 ・3年ぶり...

VLC media player最新CLOSEUPコラム

セミナー講演資料

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter