TensorFlowのインストールとして、「Linux編」「Mac編」「Windows編」「Google Cloud編」について紹介します。

TensorFlowのインストール

TensorFlowのインストールとして、「Linux編」「Mac編」「Windows編」「Google Cloud編」について紹介します。

■関連する比較ページ

Linux編

Linux環境へのTensorFlowインストール例です。インストーラー「Anaconda」を使用しています。

■導入環境

・Ubuntu 16.04 LTS
・Anaconda
・Python 3.5 (Python3)

■解説テーマ

・インストール手順
・Jupyter Notebook (旧称: iPython Notebook) を利用できるようにする
・サンプルプログラムを実行して、インストールできていることを確認
・ディアクティベート
・再アクティベート
・インストールが終わった後は

■ページリンク

→Python でデータサイエンス →Ubuntu Linux に TensorFlow をインストール

Mac編

Mac環境へのTensorFlowインストール例です。

■解説テーマ

・Homebrewのインストール
・pyenv-virtualenvのインストール
・Python 3.5.2(最新版)のインストール
・Python 3.5.2のTensorFlow用の環境を作成
・作成したTensorFlow用の環境へ切り替え
・pipのインストール
・TensorFlowのインストール
・PyCharmのインストール
・PyCharmでプロジェクト作成&TensorFlow環境にプロジェクト設定を適用
・TensorFlowのMNISTデモを稼働させる

■ページリンク

→Qiita →Python未経験エンジニアがMacでTensorFlowの実行環境+快適なコーディング環境を構築するまで

Windows編(1) Windows7/8向け

Windows環境へのTensorFlowインストール例です。TensorFlowはWindowsをサポートしていないため、「Docker for Windows」を使用して仮想環境内にインストールします。

■導入環境

・Windows 8.1

■解説テーマ

・やりたいこと
・必要な動作環境
・Docker for Windowsの準備
・TensorFlowの環境構築
・Windowsとの共有フォルダを設定

■ページリンク

→Qiita →Windows上でTensorFlowを使用する環境構築

Windows編(2) Windows10向け

Windows環境へのTensorFlowインストール例です。Win10で使用できるようになった「Bash on Ubuntu on Windows」を使用して、インストールを行います。

■導入環境

・Windows10(Anniversary Update適用済)

■解説テーマ

・Bashインストール
・Anacondaインストール
・TensorFlowインストール
・X11関連のインストール

■ページリンク

→Qiita →Bash on Ubuntu on WindowsでTensorFlowを使うためのメモ

Google Cloud編

クラウド環境「Google Cloud Platform(GCP)」へのTensorFlowインストール例です。インストーラー「Anaconda」を使用しています。

■導入環境

・GCP「Container Engine」

■解説テーマ

1. 申し込む
2. 利用する
3. ログイン
4. Tensorflowをインストールする
5. 実行
6. その他

■ページリンク

→neuralnetの日記 →Google Cloud Plathome上にTensorflowを展開する

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

TensorFlow最新TOPICS

【OSS】Google、テンソル計算用オープンソースライブラリ「TensorNetwork」をリリース---最大100倍のスピードアップ(2019年06月17日 10:07)

Googleは効率的なテンソル計算のためのオープンソースライブラリ「TensorNetwork」をリリースした。 「TensorNetwork」とは 「TensorNetwork」は、テンソルネットワークアルゴリズムのための汎用ライブラリであり、「TensorFlow」「JAX」「Numpy」用のテンソルネット...

無料資料プレゼント

ポストコロナ時代にデータセンターはどう活用すべきか

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

Webセミナー/企業のデータ活用に立ちはだかる「3つの壁」 ~どの壁で止まっているのか、自社のポジションを判定し、壁を乗り越えるためのワークショップ~

企業のデータ活用に立ちはだかる「3つの壁」 ~どの壁で止まっているのか、自社のポジションを判定し、壁を乗り越えるためのワークショップ~

【webセミナー】データ活用の専門家集団が語る、小売業における業務の高度化とは?

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter