「Squid」のユースケースとして、「インターネットサービスプロバイダ(ISP)」「Webサイト」「コンテンツデリバリープロバイダ」「企業ネットワーク」について紹介。

「Squid」のユースケース

「Squid」のユースケースとして、「インターネットサービスプロバイダ(ISP)」「Webサイト」「コンテンツデリバリープロバイダ」「企業ネットワーク」について紹介。

■関連する比較ページ

インターネットサービスプロバイダ(ISP)

■帯域幅を節約

Squidを使用すると、インターネットサービスプロバイダ(ISP)はコンテンツキャッシュを通じて帯域幅を節約できます。

■ユーザーエクスペリエンスを向上

コンテンツをキャッシュすると、データをローカルで提供されることが可能となります。

対象のインターネットプロバイダを利用しているユーザーは、頻繁に使用されるコンテンツのダウンロード速度が速くなり、ユーザーエクスペリエンスを向上できます。

プロキシサーバの設定を適切に調整し、TCPフローを最適化することにより、さらに速度を向上できます。

■Webコンテンツの優先順位制御

Squidを使用すると、ISPはコア機器とトランジットリンクのアップグレードに多額の費用を費やす必要がなくなり、コンテンツの増加に対応できます。

また、ISPは、特定のWebコンテンツタイプに優先順位を付けて制御することもできます。

Webサイト

■世界で利用されているコンテンツアクセラレーター

Squidは最も古いコンテンツアクセラレータの1つであり、世界中の数千のWebサイトでサーバの負荷を軽減し、コンテンツ配信を増加させるために使用されています。

よく見られるWebコンテンツはSquidによってキャッシュされ、少ないサーバ負荷でエンドユーザーに提供されています。

■Webアプリケーションスケーリング

多くのケースの場合、既存Webサイトに対して、迅速かつ簡単にSquidアクセラレータを追加でき、すぐにメリットが発生します。

ハードウェア交換やアプリケーションパフォーマンス調整などの多額のコストをかけずに、アプリケーションをスケーリングできます。

コンテンツデリバリープロバイダ

Squidは、ストリーミングビデオを世界中のインターネットユーザーに配信するために、コンテンツ配信アーキテクチャで使用されています。

「コンテンツデリバリープロバイダ」「コンテンツディストリビュータ」「ストリーミングメディア開発者」などは、Squidを使用してコンテンツを世界中に簡単に配信できます。

コンテンツデリバリープロバイダは、Squidサーバを実行するためのPCハードウェアを購入し、インターネット上の戦略的な場所に展開して、膨大な量のデータを安価かつ効率的に提供できます。

増え続けているコンテンツデリバリープロバイダの多くは、Squidを使用してインターネットWebトラフィックを節約し、パフォーマンスを向上させ、世界中の何百万人ものインターネットユーザーにストリーミングコンテンツを提供しています。

企業ネットワーク

企業ネットワークでは、オフィスのファイアウォールデバイスにSquidを組み込むことで、ブロードバンドインターネットアクセスを高速化しています。

Squid最新TOPICS

【講演資料を公開】6/5「クラウド活用+リモートワークのためのIDライフサイクル管理の重要性(基本機能無料のIDaaS SKUID+LDAP Managerでの解決策)」(2018年07月05日 09:15)

2018年06月05日(火)10:30~12:30 GMOグローバルサイン株式会社 セルリアンタワー11階 セミナーRoom にて「クラウド活用+リモートワークのためのIDライフサイクル管理の重要性(基本機能無料のIDaaS SKUID+LDAP Managerでの解決策)」と題したセミナーが開催されました。 毎回大好評のSKUIDセミナーですが、今回は主催のGMOグローバルサイン株式会社に...

イベント情報

セミナー講演資料

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

OSSライセンス・コンプライアンスと脆弱性管理の課題 OSSリスクを効率的にマネジメント。OSSライセンス&セキュリティ管理ツール「FossID」の使い方

ネットワークエンジニアの減少で負担が増える、企業のネットワーク運用管理 〜監視と管理の統合により、さらなる運用効率化を実現〜

ハイブリッドワークにおける電話の新しいカタチ ~セールスプロセスを最適化する次世代クラウドビジネスフォン~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter