「SOGo」の主な機能として、「共有機能」「リマインダー機能」「定期イベント機能」「空き時間確認機能」「会議室予約機能」「メールフィルタリング機能」「暗号化機能」「シングルサインオン機能」について紹介。

「SOGo」の主な機能

「SOGo」の主な機能として、「共有機能」「リマインダー機能」「定期イベント機能」「空き時間確認機能」「会議室予約機能」「メールフィルタリング機能」「暗号化機能」「シングルサインオン機能」について紹介。

SOGoはグループウェアとしてさまざまなコミュニケーション機能を提供します。

→sogo.nu →about →features

■共有機能

「メール」「カレンダー」「アドレス帳」などを他のユーザーと共有できます。

■リマインダー機能

重要なイベントにアラームを設定し、ブラウザから直接アラートを受け取れます。

■定期イベント機能

繰り返しイベントのパターンを設定できます。必要に応じて例外にも対応できます。

■空き時間確認機能

招待状を送信する前に「ローカルのSOGoサーバ」または「リモートのMicrosoft Exchangeサーバ」から、出席者の空き時間情報を確認できます。

■会議室予約機能

「会議室」や「プロジェクター」などのリソースを定義して、ダブルブッキングを回避できます。

■メールフィルタリング機能

サーバ側フィルターを定義することで、受信メールに対する「転送」「破棄」「拒否」「フラグ付け」「移動」などの処理を自動化できます。

■暗号化機能

個人の安全な証明書を使用してメッセージに署名して暗号化します。

■シングルサインオン機能

「CAS」「WebAuth」「Kerberos」などを使用したシングルサインオンをサポートしています。

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

SOGo最新TOPICS

最新情報はありません。

SOGo最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

Function-As-AServiceプラットフォーム、主要プロバイダ9社とその状況

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

ひとり情シス(兼任情シス)の実態と、Google提唱の「SRE」による問題解決

脱下請けにも有効、オープンソース・ビジネス解説(ビジネスモデルと事例)<OSSNews広告枠プレゼント特典付き>

【ユーザー企業無料】エンジニアじゃない一般社会人のためのIT知識研修(コンピューターの基礎の基礎)

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter