Pylearn2参考情報④Pylearn2の使い方

Pylearn2参考情報④Pylearn2の使い方

オープンソースディープラーニングライブラリ「Pylearn2」をインストール後の「使い方」「気をつけるべきポイント」などについて参照できるサイトを紹介します。

■自分でデータを作り学習させる

概要

Pylearn2のインストール後のチュートリアルで、自分でデータを作りrbmで学習する方法についてまとめられています。

解説テーマ

[vagrant install とか pylearn2 install 済みの vm 作成など]
・vagrant install する
・vagrant up する
・ssh_config に vm の設定を追加する
[チュートリアルを実行する]
・チュートリアルで使うデータを集める
・mnist のチュートリアル
・自分でデータを作る
・twitter アイコンを使って rbm で学習する

ページリンク

→laughingのブログ →pylearn2 入門したい編

■独自CSVファイルを作成してPylearn2に読み込む方法

概要

Pylearn2をインストールして、チュートリアルを動かした後に、独自CSVデータを使って予測モデルを作る方法についてまとめられています。

Pylearn2のデータフォーマットは独特であるため、CSVファイルからの読み込みを実施する場合に参考にできます。

ページリンク

→たのしいPython 今夜コードを書いているすべてのヒトへ →pylearn2でdenoising autoencodersを使ったDeep Learning

■Pylearn2でのディープラーニングのやり方(エラー対処法など)

概要

Pylearn2でのディープラーニングを実施する場合の「エラー対処」や「気をつけるべきポイント」などについてまとめられています。

ページリンク

→→研究開発 →pylearn2でDeep Learningのやり方

■Pylearn2+Theano 全体的に押さえておきたいメモ

概要

Pylearn2+Theanoについて、各項目の解説や、気をつけておくべき点などについてまとめられています。

解説テーマ

・Pylearn2とは
・手法
・PyLearn2
・Theano
・Maxout
・Dropout
・次のステップ
・まとめ
・vagrantによる環境構築について

ページリンク

→c memo →pylearn2 メモ

■Pylearn2の使い方 基礎編から応用編まで

概要

Pylearn2の「主要なディレクトリ構成」「YAMLの読み方」「一般的な使い方」などについて解説されているスライドです。

Pylearn2の使い方のみではなく、ディープラーニングについての基礎解説から応用的な使い方まで、詳細に解説されています。

解説テーマ

・Deep Learning基礎
・環境構築
・Pylearn2 基礎編
・Pylearn2 応用
・ライブラリ比較
・Touch7
・まとめ

ページリンク

→SlideShare →JSAI's AI Tool Introduction - Deep Learning, Pylearn2 and Torch7

Pylearn2最新TOPICS

最新情報はありません。

Pylearn2最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

新型コロナウイルス感染症渦の顧客エンゲージメント構築における戦略

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

帳票の課題と今 ~BIと帳票/クラウド時代の帳票/帳票ソフトの選択~

企業のデータ活用に立ちはだかる「3つの壁」 ~どの壁で止まっているのか、自社のポジションを判定し、壁を乗り越えるためのワークショップ~

Webセミナー/企業のデータ活用に立ちはだかる「3つの壁」 ~どの壁で止まっているのか、自社のポジションを判定し、壁を乗り越えるためのワークショップ~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter