「Nginx」のHTTPサーバ機能として、「概要」「主なポイント」について紹介します。

「Nginx」のHTTPサーバ機能

「Nginx」のHTTPサーバ機能として、「概要」「主なポイント」について紹介します。

■関連する比較ページ

「Nginx」のHTTPサーバ機能

■概要

NginxをWebサーバとして構成することは「対象URL」と「対象URLのリソースに対するHTTP要求」をどのように処理するかについて定義することを意味します。

下位レベルでは、特定のドメインまたはIPアドレスに対する要求の処理を制御する一連の仮想サーバを定義します。

HTTPトラフィックの各仮想サーバは、特定のURIセットの処理を制御するロケーションと呼ばれる特別な構成インスタンスを定義します。各ロケーションは、このロケーションにマップされているリクエストに何が起こるかという独自のシナリオを定義します。
・要求をプロキシ
・対象ファイル送信
・URIを変更---要求を別ロケーションまたは仮想サーバにリダイレクト
・特定のエラーコードを返す(エラーページ表示) など

■主なポイント

機能

・静的ファイル提供
・インデックスファイル提供
・自動索引付け
・オープンファイル記述子キャッシュ
・モジュラアーキテクチャフィルタ---gzipping、チャンクレスポンス、XSLT、SSI、イメージ変換フィルタ
・データ圧縮機能---gzip圧縮/展開/事前gzip圧縮
・URLリライト機能
・ストリーミング機能---FLV、MP4
・Webページアクセス認証機能
・ログ機能---カスタマイズ可能
・仮想サーバ機能---名前/IPアドレスベース
・Server Side Includesサポート

プロトコル

・HTTP/2サポート---加重および依存関係に基づく優先順位付け
・WebSocket および HTTP/1.1 Upgradeヘッダサポート
・SSL/TLS SNIサポート
・SPDYサポート
・WebDAVサポート
・XSLTサポート

Nginx最新TOPICS

【講演資料を公開】4/19「米国におけるオープンソース最新活用状況」(2017年05月19日 09:15)

2017年04月19日(水)14:30~16:30 中央区のJJK会館2階多目的ホールA にて「米国におけるオープンソース最新活用状況」と題したセミナーが開催されました。 当日は、オープンソースに関心をお持ちの方々がご来場くださり、お陰様で盛況のうちに終了することができました。皆さま熱心に公聴され、メモを執る姿も多く見受けられましたました。 また、来場者アンケートでは多くのコメントを頂戴しまし...

Nginx最新CLOSEUPコラム

イベント情報

セミナー講演資料

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

OSSライセンス・コンプライアンスと脆弱性管理の課題 OSSリスクを効率的にマネジメント。OSSライセンス&セキュリティ管理ツール「FossID」の使い方

ハイブリッドワークにおける電話の新しいカタチ ~セールスプロセスを最適化する次世代クラウドビジネスフォン~

店舗・会議室・イベント会場の大型マルチモニタ/デジタルサイネージを、手軽に低コスト・低遅延で運用する方法 AV over IPによる映像配信&ビデオウォール活用方法解説

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter