「NUT」の主な機能として、「ステータス監視機能」「アクセス制御機能」「Webインターフェースツール」について紹介。

「NUT」の主な機能

「NUT」の主な機能として、「ステータス監視機能」「アクセス制御機能」「Webインターフェースツール」について紹介。

ステータス監視機能

電力統計は取得および分析するためにカスタム形式で記録できます。

ステータス監視機能は、電子メール/SMSなど向けのアラート条件に関する通知を生成できます。

アクセス制御機能

マネージャ機能はユーザーごとの粒度で付与されます。

管理者はすべての機能を使用できますが、管理者ヘルパーはバッテリーテストなどの特定の非破壊タスクのみを実行できます。

Webインターフェースツール

NUTにはWebインターフェースツールが付属しています。

グラフィカルなステータス表示が可能で、UPSの監視および管理を実行できます。

CGIベースであるため、カスタムWebインターフェースを作成できます。

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

NUT最新TOPICS

最新情報はありません。

NUT最新CLOSEUPコラム

イベント情報

  • Zabbixカンファレンス2019
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter