「NUT」の主な機能として、「ステータス監視機能」「アクセス制御機能」「Webインターフェースツール」について紹介。

「NUT」の主な機能

「NUT」の主な機能として、「ステータス監視機能」「アクセス制御機能」「Webインターフェースツール」について紹介。

ステータス監視機能

電力統計は取得および分析するためにカスタム形式で記録できます。

ステータス監視機能は、電子メール/SMSなど向けのアラート条件に関する通知を生成できます。

アクセス制御機能

マネージャ機能はユーザーごとの粒度で付与されます。

管理者はすべての機能を使用できますが、管理者ヘルパーはバッテリーテストなどの特定の非破壊タスクのみを実行できます。

Webインターフェースツール

NUTにはWebインターフェースツールが付属しています。

グラフィカルなステータス表示が可能で、UPSの監視および管理を実行できます。

CGIベースであるため、カスタムWebインターフェースを作成できます。

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

NUT最新TOPICS

最新情報はありません。

NUT最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

【Withコロナを生き抜く】ITIL準拠社内ヘルプデスクの実践活用法 ~DX時代に適したクラウド2.0ツールの選定のコツと 情報システム部門の在り方について~

AWSにおける運用設計のポイント

稼働中のシステム変更時の課題と対策~影響調査が大変、ちょっとしたミスが不具合につながる~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter