「MySQL」参考情報 「第15回MySQLの再起動」として、「Linux環境」「Windows環境」「Mac環境」について紹介。

「MySQL」参考情報 「第15回MySQLの再起動」

「MySQL」参考情報 「第15回MySQLの再起動」として、「Linux環境」「Windows環境」「Mac環境」について紹介。

■関連する比較ページ

「MySQL」参考情報 第15回 MySQLの再起動

MySQLの主な再起動方法について、起動/停止方法と共に、OS別に紹介します。

MySQLバージョン/インストール方法/インストールツールなどにより、パス/デーモン名/サービス名などは異なります。各環境に合わせて読みかえてください。

■【1】Linux環境

コンソール

再起動
[root@web1 ~]# /etc/init.d/mysqld restart

起動
[root@web1 ~]# /etc/init.d/mysqld start

停止
[root@web1 ~]# /etc/init.d/mysqld stop

■【2】Windows環境

コマンドプロンプト netコマンド

Windowsでは、「MySQL停止→起動」の処理により、再起動させます。

管理者としてコマンドプロンプトを起動します。

停止
C:¥Windows¥system32>net stop mysql

起動
C:¥Windows¥system32>net start mysql

コマンドプロンプト mysqladmin(mysqld)

Windowsでは、「MySQL停止→起動」の処理により、再起動させます。

管理者としてコマンドプロンプトを起動します。

停止
C:¥> "C:¥Program Files¥MySQL¥MySQL Server 5.6¥bin¥mysqladmin" -u root shutdown

起動
C:¥> "C:¥Program Files¥MySQL¥MySQL Server 5.6¥bin¥mysqld"

MySQL Notifier GUI

「MySQL Notifier GUI」を使用して、MySQLの起動/停止/再起動することも可能です。

Windows→コントロールパネル→サービス

「コントロールパネル」→「システムとメンテナンス」→「管理ツール」→「サービス」を起動します。

サービス一覧から「MySQL」を選択して、サービスの開始/停止/再起動を行います。

■【3】Mac環境

コンソール

再起動
$ sudo /usr/local/mysql-5.0.96-osx10.5-x86_64/support-files/mysql.server restart

停止
$ sudo /usr/local/mysql-5.0.96-osx10.5-x86_64/support-files/mysql.server stop

起動
$ sudo /usr/local/mysql-5.0.96-osx10.5-x86_64/support-files/mysql.server start

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

MySQL最新TOPICS

【OSS】オープンソースデータベース利用実態2019年版---多くが複数利用、回答者の59%は「MySQL Communityエディション」を利用(2019年10月08日 10:21)

Open Source Data Management Software Survey オープンソースデータベースサービス提供企業「Percona」は、オープンソースデータベースを使用する人々の使用パターンと意見を収集するために広範な調査を実施した。 調査には85か国から836人が参加した。

  • Zabbixカンファレンス2019
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter