MXNet参考情報③MXNetのチュートリアルとして、「オフィシャルサイト チュートリアル」「サクッと始めるMXNetチュートリアル」について紹介。

MXNet参考情報③MXNetのチュートリアル

MXNet参考情報③MXNetのチュートリアルとして、「オフィシャルサイト チュートリアル」「サクッと始めるMXNetチュートリアル」について紹介。

MXNet参考情報③MXNetのチュートリアル

数多く用意されているMXNetチュートリアルの使い方や解説について紹介します。

■オフィシャルサイト チュートリアル

概要

各言語用チュートリアルがまとめられています。

解説テーマ

・Python Tutorials
・Scala Tutorials
・Java Tutorials
・C++ Tutorials
・R Tutorials
・Perl Tutorials

ページリンク

→MXNet →Tutorials

■サクッと始めるMXNetチュートリアル

概要

Dockerコンテナを使用してMXNetチュートリアルを実行する方法について解説されています。

解説テーマ

1. Docker コンテナの起動
2. コンテナ内で Jupyter を起動
3. ブラウザでアクセス
4. 目的の .ipynb を開く
4.1. MNIST の手書き推論
4.2. CNN によるテキスト分類

ページリンク

→Qiita →サクッと始める MXNet チュートリアル

MXNet最新TOPICS

【OSS】深層学習フレームワーク「Apache MXNet 1.1.0」リリース---GPU学習速度が20%改善、ボキャブラリ構築用APIの実験的導入(2018年03月07日 11:03)

Apache MXNet Communityは、3月1日、 深層学習フレームワーク「Apache MXNet(incubating) 1.1.0」を公開した。 【Apache MXNetとは】 AWSが公式サポートしたディープラーニングフレームワーク https://www.ossnews.jp/oss_info/MXNet 【1.1.0のポイント】 ・GPU/CPU上の性能を...

MXNet最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

PDFファイルの変換による再利用の促進とディスク使用量の圧縮 ~増大する文書の保管方法についてのアイデア(iText pdfOptimizer発表)~

【Salesforce導入が難しかった方向け】初期費用0円、最短翌日から利用できる! 世界4万社が導入する freshworks CRM とは?

【BI導入検討中の方向け】Excel vs Tableau~課題比較、特徴、使い方レクチャー〜(ハンズオンあり)〜

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter