「K-9 Mail」の主な特徴として、「メールアカウントタイプサポート」「クラスシステム」「受信通知」「セキュリティ」について紹介。

「K-9 Mail」の主な特徴

「K-9 Mail」の主な特徴として、「メールアカウントタイプサポート」「クラスシステム」「受信通知」「セキュリティ」について紹介。

メールアカウントタイプサポート

K-9 Mailは以下の3タイプのメールアカウントをサポートしています。

・IMAP
・POP3
・WebDAV

クラスシステム

K-9 Mailは「アカウント」と「フォルダ」について、クラスを使用して表示および同期の動作を制御できます。

このクラスシステムは、多数のフォルダを持つユーザーが「使用可能なフォルダの一部を選択して表示」できるようにすることを目的としています。

→K-9 Mail →Documentation →Folders

受信通知

K-9 Mailがメールを受信すると、Androidシステムの通知機能を使用して、ユーザーに通知します。

メール着信確認方法として「プッシュ」または「ポーリング」に対応しています。

→K-9 Mail →Documentation →Reading E-mail

セキュリティ

K-9 Mailは「メールサーバへの安全なログインのサポート」と「電子メール自体のセキュリティ」の両方の点で、多くの形式に対応したセキュリティ機能を提供することを目的としています。

→K-9 Mail →Documentation →Security

■サーバ認証

サーバ認証として、以下の認証方法をサポートしています。

・クライアント側TLS証明書
・CRAM-MD5暗号化---最も一般的な形式
・「STARTTLS」と「TLS経由実行」の両方---TLSプロトコルと暗号を確認

■メール暗号化

PGP/MIME暗号化

K-9 Mailは、電子メールを暗号化および復号化するために任意のアプリケーションが実装できるオープンAPIを介して、PGP/MIME暗号化電子メールをサポートしています。

K-9 Mailプロジェクトは、PGPをサポートするセキュリティ監査アプリケーション「OpenKeychain」の開発者とともにこのAPI開発に取り組んでいます。

S/MIME

他の一般的な電子メールの暗号化と署名の実装は「S/MIME」を利用します。

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

K-9 Mail最新TOPICS

最新情報はありません。

K-9 Mail最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

暗号通貨 NEM 共同創業者が仕掛ける、スマートコントラクト基盤「TomoChain」とは?

ワークフローってどうやって使うの?初心者がつまずきやすいポイントとすぐに慣れるためのコツをご紹介 〜Microsoft Teams、LINE WORKSから承認依頼の通知を受け取る方法も解説〜

ひとり情シス(兼任情シス)の実態と、Google提唱の「SRE」による問題解決

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter