Jaspersoftコンポーネント⑤として「visualize.js」の概要を紹介します。

Jaspersoftコンポーネント⑤「visualize.js」

Jaspersoftコンポーネント⑤として「visualize.js」の概要を紹介します。

■関連する比較ページ

「visualize.js」とは

■概要

「visualize.js」とは「JavaScript APIフレームワーク」です。

開発者は標準のJavaScriptを使用して、インタラクティブな「HTML5ビジュアライゼーション」「ダッシュボード」「複数要素レポート」などをWebアプリ内に埋め込むことができます。

■オフィシャルサイト

→community.jaspersoft.com →project →visualizejs

■ダウンロード

→community.jaspersoft.com →community-download

主な特徴

■API

JavaScript APIを使用すると、埋め込んだレポートを動的に操作できます。
・CSSを介してすべての要素のルックアンドフィールを制御
・データをアプリケーションにマージ
・高度なビジネスインテリジェンス機能作成 など

→community.jaspersoft.com →documentation →tibco-jasperreports-server-visualizejs-guide →api-reference-visualizejs

■JasperReportsServerサービスの利用

バックエンドのJasperReportsServerサービスが提供する機能を利用できます。
・ユーザー認証機能
・データ接続機能
・リポジトリサービス機能 など

Jaspersoft最新TOPICS

最新情報はありません。

イベント情報

セミナー講演資料

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

データ活用におけるクレンジングの課題 〜「データ連携ツールを使っても非エンジニアには負担」の解決策〜

ビッグデータ処理のデータベースとして MySQL HeatWave が最適な理由 〜AWS Aurora/Redshift、GCP BigQuery との性能&コスト比較〜

上からも下からもプレッシャー中間管理職の「悩み」をデータの視点で解決 〜タイムリーなデータ活用、円滑な状況共有を導く分かりやすいデータストーリーとは〜

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter