「JBoss Enterprise Application Platform」の主な特徴として、「Java EE認証済実装」「モジュラー型アーキテクチャ」「マイクロサービス」「クラウド環境に最適化」「エンタープライズアプリケーションに対応」「高可用性」「拡張性」「高速性」について紹介。

「JBoss Enterprise Application Platform」の主な特徴

「JBoss Enterprise Application Platform」の主な特徴として、「Java EE認証済実装」「モジュラー型アーキテクチャ」「マイクロサービス」「クラウド環境に最適化」「エンタープライズアプリケーションに対応」「高可用性」「拡張性」「高速性」について紹介。

■関連する比較ページ

「Java EE」認証済実装

JBoss Enterprise Application Platformは、Java Enterprise Edition(Java EE)の完全版およびWeb版の認証済み実装です。

JBoss Enterprise Application Platformを利用すると、「HTML5モバイルアプリケーション」「マイクロサービスアプリケーション」「Java EEプログラミングアプローチを利用したトランザクション機能を重視するアプリケーション」など、さまざまなJavaアプリケーションに対応できます。

モジュラー型アーキテクチャ

JBoss EAPはモジュラー型アーキテクチャを採用しています。

各モジュールは必要に応じてロードおよびアンロードされるため、「パフォーマンス向上」「セキュリティ向上」「起動および再起動時間が短縮」などのメリットを享受できます。

マイクロサービス

モジュラー型アーキテクチャとサービス駆動型コンポーネントセットにより、従来型アプリケーションに加えて、最新のWebスケールのマイクロサービスアプリケーションにも対応できます。

マイクロサービスにより、柔軟にアプリケーションを作成でき、さまざまな環境へのデプロイを簡素化できます。

クラウド環境に最適化

JBoss EAPは「オンプレミス環境」「仮想環境」「クラウド環境」「ハイブリッドクラウド環境」などのさまざまな環境に対して、JavaEEアプリケーションのフルサポートおよびデプロイの柔軟性を提供します。

「OpenShift by Red Hat」「Microsoft Azure」「Amazon Web Services」などのクラウド環境に最適化されています。

エンタープライズアプリケーションに対応

JBoss EAPのアーキテクチャは、トランザクション機能を重視するエンタープライズアプリケーション向けにパフォーマンスチューニングされています。

「JavaEEコンプライアンス」に準拠しつつ、最新のオープンスタンダードと統合されたエンタープライズアプリケーション開発を行えます。

高可用性

JBoss EAPは、複数のJBoss EAPインスタンスが連携して動作する高可用化(HA)機能を備えており、「スケーラビリティ」「負荷分散」「フォールトトレランス」などの概念が組み込まれています。

・フェイルオーバー
・高可用性クラスタリング
・分散キャッシュ
・インテリジェント負荷分散
・分散デプロイ機能 など

高可用化(HA)機能により、「トラフィック」「サーバ負荷」「サーバ障害」などの変動に強いアプリケーションを構築できます。

拡張性

JBoss EAPは、リソース効率の高いスケールアウトによって高密度デプロイオプションおよび動的なスケーリングを提供し、アプリケーションの進化と拡大を支援します。

高速性

JBoss EAPは、「メモリフットプリントが極めて小さく起動時間が短い」「効率的なリソース利用」「ポート使用数の削減」などの特徴を持ち高速に動作します。コンテナおよびクラウドのデプロイに最適化されています。

■ネットワーク機能

ネットワーク領域では、HTTP/2標準のサポートによってヘッダが圧縮され、単一のTCP接続上でデータストリームが多重化されます。また、リクエストされる前にサーバ側からクライアントにリソースを送信できるため、ページ読み込みの高速化につながります。

■Webサーバ「Undertow」

Webサーバ「Undertow」は、ノンブロッキングI/O機能を提供し、最大限のスループットと拡張性を提供します。マルチプラットフォームロードバランサーとして機能するように設定することも可能で、何百万もの接続がある環境でも高スループットを維持します。

JBoss Enterprise Application Platform最新TOPICS

JBossASの後継、WildFly 8について(2014年03月10日 06:36)

この数年でウェブアプリケーションが劇的に進化し、ウェブサーバに対してこれまでにないくらい多くの要求を突きつけています。コンピューティングをするデバイスの増加によって、ウェブアプリケーションのクライアントは増加し、リッチなインターフェイスに対する欲求はより頻繁にデータ指向のトラフィックを増やしています。WebSocketのような2重通信はすでに一般的になっています。私たちは、0から設計された高性能な...

JBoss Enterprise Application Platform最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

店舗・会議室・イベント会場の大型マルチモニタ/デジタルサイネージを、手軽に低コスト・低遅延で運用する方法 AV over IPによる映像配信&ビデオウォール活用方法解説

【企業ネットワーク向け】ローカルブレイクアウト、適用できないSaaSはありませんか?通信速度や運用に課題はありませんか? 〜LBOに最適なネットワーク機器や管理ツールによる解決策をご提案〜

ハイブリッドワークにおける電話の新しいカタチ ~セールスプロセスを最適化する次世代クラウドビジネスフォン~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter