「Inkscape」の主な機能として、「オブジェクト作成」「オブジェクト操作」「フィルとストローク」「パス操作」「テキストサポート」「レンダリング」について紹介します。

「Inkscape」の主な機能

「Inkscape」の主な機能として、「オブジェクト作成」「オブジェクト操作」「フィルとストローク」「パス操作」「テキストサポート」「レンダリング」について紹介します。

■関連する比較ページ

「Inkscape」の主な機能

Inkscapeには、「レイヤーによるオブジェクト管理」「マスク作成」「オブジェクトの結合/整列」など、ドロー系ツールとして有用な機能が多数盛り込まれています。

また、ビットマップ画像をベクトル画像に変換する強力なトレース機能も備えています。

■オブジェクト作成

描画ツール

・鉛筆ツール(フリーハンド)
・ペンツール (ベジエ曲線/直線を作成)
・カリグラフィツール(フリーハンドでカリグラフィの筆跡を表すパスを作成)

シェイプツール

・矩形(角丸め)
・円、弧、扇形
・星形/多角形 (角丸め、ランダム化)
・らせん

テキストツール

・複数行テキストに対応
・キャンバス上でのインライン入力

ビットマップ

・ビットマップ埋め込み

クローン

・クローン(オブジェクトのライブリンクコピー)
・パターン作成
・クローン整列

■オブジェクト操作

・変形(移動、拡大/縮小、回転、歪曲)---対話形式および厳密な数値指定
・Z軸操作(重なり調整)
・オブジェクトグループ化
・レイヤー操作---レイヤーロック、表示/非表示設定、再配置、階層化
・整列

■フィルとストローク

・カラーセレクター---RGB、HSL、CMYK、カラーホイール、CMS
・スポイトツール
・スタイルのコピー/貼り付け
・グラデーションエディター---複数の色フェーズを使用可能なパターンフィル(ビットマップ/ベクター)
・点線/破線
・パスマーカー(線の始点/終点のマーカー)

■パス操作

・ノード編集---ノードおよびベジエハンドルの移動、整列/配置
・パスに変換---テキストやシェイプ、ストロークのパスへの変換
・ブーリアン演算
・パスの簡略化---可変のしきい値での調整
・パスのインセット/アウトセット---ダイナミックおよびリンクオフセットオブジェクトに対応
・ビットマップのトレース ---カラーおよびモノクロパス

■テキストサポート

・複数行テキスト対応
・インストールされたあらゆるフォントの使用が可能
・右横書き対応
・カーニング、文字間隔、行間隔の調整
・テキストの流し込み

■レンダリング

・完全なアンチエイリアス表示
・アルファ透明度サポート---ディスプレイ表示およびPNGエクスポート
・ドラッグに合わせたレンダリング

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

Inkscape最新TOPICS

最新情報はありません。

Inkscape最新CLOSEUPコラム

  • Zabbixカンファレンス2019
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter