「Graylog」の主な機能として、「ダッシュボード機能」「フォールトトレランス機能」「データコレクタ管理機能:Graylog Collector Sidecar」「アラートトリガー機能」について紹介。

「Graylog」の主な機能

「Graylog」の主な機能として、「ダッシュボード機能」「フォールトトレランス機能」「データコレクタ管理機能:Graylog Collector Sidecar」「アラートトリガー機能」について紹介。

「Graylog」の主な機能

■ダッシュボード機能

Graylogでは、各種メトリックを視覚化し、1つの中央ロケーションで傾向を観察するためのダッシュボードを作成できます。

「ログ件数」「検索結果ページのフィールド統計」「クイック値」「特定フィールド値の推移」「キーワード出現数」などを使用して、データをより深く分析するためのグラフやランキング表を作成できます。

以下の検索結果タイプをダッシュ​​ボードに追加できます。
・検索結果数
・検索結果ヒストグラムチャート
・統計値
・フィールド値チャート
・積み上げグラフ
・クイックバリュー結果 など

チームメンバーは、シンプルなユーザーインターフェースを通じて、豊富な情報に簡単にアクセスして、グラフや表をドリルダウンして詳細にデータ分析できます。

→Graylog →Docs →Dashboards

■フォールトトレランス機能

Graylogには耐障害性機能が組み込まれているため、追加コンポーネントを必要とせずに、負荷分散動作できます。

ネットワークが停止した場合には、Graylogメッセージジャーナルを使用してデータの損失を防ぎます。

■データコレクタ管理機能「Graylog Collector Sidecar」

Graylog Collector Sidecarは、さまざまなログコレクタ用の軽量構成管理システムです。1つの中央インターフェースから、Graylogとサードパーティーの両方のすべてのログコレクタ構成を管理します。

オンプレミス環境およびクラウドインフラストラクチャ環境における「脅威」「パフォーマンス問題」「その他の各種課題」に適応するために、すべてのエンドポイントに数秒でロギング調整します。

→Graylog →Docs →Graylog Collector Sidecar

■アラートトリガー機能

Graylogは指標を監視して、特定のタイミングでアクションをトリガーできます。

ログデータにおいて重大なイベントを検出すると「電子メール」「Slack」などで通知を送信できます。

Graylog最新TOPICS

【講演資料を公開】11/27 不正調査から障害調査まで、大量のログデータの統合管理をオープンソースで(Graylogの紹介)(2018年12月27日 09:15)

2018年11月27日(火)15:30~ 株式会社デージーネット 東京営業所 にて 「不正調査から障害調査まで、大量のログデータの統合管理をオープンソースで(Graylogの紹介)」と題したセミナーが開催されました。 比較的暖かな気温に恵まれた当日は、熱心にメモをとられている方が多く、質疑応答でもたくさんのご質問を頂戴いたしました。ありがとうございます。 講演では、 不正アクセスな...

Graylog最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

タレントマネジメントを実現するために、人事情報を一元管理する ~従業員情報、人事評価、BI機能など、全ての情報を統合し分析できるように~

【データセンター / システム運用事業者向け】複雑化するハイブリッドクラウドの監視運用を効率化する最適解 ~AWS, Azure, GCPの統合監視と運用自動化~

運用DXによる更なるビジネスチャンスの拡大に向けて ~ソリューションパートナー募集ウェビナー~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter