「FileZilla」のFTPサーバ「FileZilla Server」として、「概要」「ユーザー接続マネージャ」「その他の主な機能」について紹介します。

「FileZilla」のFTPサーバ「FileZilla Server」

「FileZilla」のFTPサーバ「FileZilla Server」として、「概要」「ユーザー接続マネージャ」「その他の主な機能」について紹介します。

■関連する比較ページ

「FileZilla」のFTPサーバ「FileZilla Server」

■概要

FileZillaプロジェクトのプロダクトとして、FTPクライアント「FileZilla」の他に、FTPサーバ「FileZilla Server」が提供されています。

Windowsプラットフォームでのみ使用できます。

→FileZilla →Download FileZilla Server for Windows

■ユーザー接続マネージャ

FileZilla Serverのウィンドウ下部にあるユーザー接続マネージャには「その時点で接続しているユーザー」や「ファイル転送の状態」がリアルタイムで表示されます。

管理者は「セッション切断」「対象ユーザーのIPアドレスからのアクセス禁止」などの操作を行えます。

■その他の主な機能

・GUI設定ツール
・データ暗号化---FTPS用(SSL/TLS)
・データ圧縮機能---DEFLATE(MODE Z)
・アクセス制限---LAN内限定 or LAN外も可
・ファイル転送帯域制限
・ファイルシステムに対するユーザー単位のアクセス許可
・ロギング---トラフィック監視用 など

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

FileZilla最新TOPICS

【OSS】Webブラウザ「Firefox Quantum」(正式版)リリース---1年前のFirefox 52よりも2倍高速、メモリ使用量はChromeよりも30%カット(2017年11月15日 20:03)

Webブラウザ「Firefox Quantum」の正式版がリリースされた。 【Firefoxとは】 https://www.ossnews.jp/oss_info/Firefox 【Quantumのポイント】 ・1年前に登場したFirefox 52よりも2倍高速 ・メモリ使用量はChromeよりも30%カット ・ユーザーエクスペリエンスの高速化

FileZilla最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

ワークフローってどうやって使うの?初心者がつまずきやすいポイントとすぐに慣れるためのコツをご紹介 〜Microsoft Teams、LINE WORKSから承認依頼の通知を受け取る方法も解説〜

ひとり情シス(兼任情シス)の実態と、Google提唱の「SRE」による問題解決

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter