「Eclipse」のプラグインとして、「概要」「Eclipse Marketplace」「プラグインインストールソリューション:Marketplace Client」「プラグイン開発環境:PDE(Plug-in Development Environment)」について紹介。

「Eclipse」のプラグイン

「Eclipse」のプラグインとして、「概要」「Eclipse Marketplace」「プラグインインストールソリューション:Marketplace Client」「プラグイン開発環境:PDE(Plug-in Development Environment)」について紹介。

■関連する比較ページ

「Eclipse」のプラグイン

■概要

Eclipseは、プラグインとしてさまざまな機能を組み込めるように設計されています。

プラグインもJavaで実装します。Java開発環境自体も標準添付のプラグインとして実装されており、非常に高い拡張性があります。

■Eclipse Marketplace

Eclipse Foundationは、「Eclipse Marketplace」と呼ばれるWebサイトを運営しており、Eclipseベースのソリューションのリストを提供しています。

→Eclipse Marketplace

■プラグインインストールソリューション「Marketplace Client」

「Marketplace Client」は、「Eclipse Marketplace」にリストされているソリューションをEclipseから直接インストールできるリッチクライアントソリューションです。

「Marketplace Client」は、「Eclipseワークスペース」と「Eclipse Marketplace」の間に緊密なインストール統合を提供し、他のサードパーティのソリューションリストも提供します。

→Eclipse →Marketplace Client

■プラグイン開発環境「PDE(Plug-in Development Environment)」

プラグイン開発環境「PDE(Plug-in Development Environment)」は、Eclipseプラグインなどの作成/開発/テスト/デバッグ/ビルド/デプロイの各種機能を提供します。

PDEは包括的なOSGi(Open Services Gateway initiative)ツールを提供しているため、Eclipseプラグイン開発だけではなく、コンポーネントプログラミング環境としても利用できます。

PDEは、「ビルド」「UI」「APIツール」の3つの主要コンポーネントに分かれています。また、Eclipse SDKに追加する準備ができていない新しいツールの開発に利用できる「Incubator」コンポーネントも用意されています。

→Eclipse →PDE

Eclipse最新TOPICS

【OSS】Windows上で動作するAndroidアプリ用オープンソース開発ツール8選---「Android Debug Bridge」「Android Lint」(2018年12月26日 10:57)

Windowsプラットフォーム上で動作するAndroidアプリ用オープンソース開発ツールを紹介。 ①ソースコード管理ツール「GitHub」 GitHubはGitを使用するホスティングバージョン管理サービス。

Eclipse最新CLOSEUPコラム

イベント情報

セミナー講演資料

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

リアルタイム性の高いIoTの課題とは?スマートシティを支えるMQTT ~IoTメッセージングプラットフォームを活用し、セキュリティ確保や通信到達保障を簡単に実現~

ローコード/ノーコードのツール比較と内製化 ~ユーザー企業は、ノーコード/ローコードで内製化できるのか?~

コスト高となるSaaS利用の代替手段 ~情シス要員のいない中小企業が、業務アプリ開発を”ノーコード”で実現する~

  • オープソース書籍(サイド)
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter