fluentdとLogstashを比較

    「fluentd」と「Logstash」の概要

    「fluentd」と「Logstash」は、ログデータ収集管理ツールです。

    ■「fluentd」とは

    Fluentdはログデータ収集管理ツールとして、ログデータを収集しJSONに変換して出力する機能を提供します。

    「入力機能」や「出力機能」などはモジュール化されており、プラグインモジュールを追加することで、さまざまなデータソースや出力先に対応できます。

    ■「Logstash」とは

    LogstashはElastic社が提供するログ収集管理ツールです。

    サーバサイドデータ処理パイプラインとして、さまざまなデータソースからログを収集し、1つのサーバに集約する機能を提供します。

    多様なプラグインを使用して、どのようなタイプのイベント(ログ)にも対応できます。

    開発言語比較

    ■Fluentd

    FluentdはRubyプログラミング言語のC実装「CRuby」で記述されています。

    ■Logstash

    LogstashはRubyプログラミング言語のJava実装「JRuby」で書かれています。

    これは、Logstashが動作するためには仮想マシンにJavaランタイムが必要であることを意味します。

    イベントルーティング比較

    ■Fluentd

    Fluentdは「タグ」を使用してイベントをルーティングします。

    Fluentdの各イベントには、Fluentdにルーティングする必要がある場所を伝える「タグ」があります。

    複雑なソリューションを構築する場合には、Fluentdのイベントルーティングアプローチは有力な選択肢となります。

    ■Logstash

    Logstashのイベントルーティングは「if-thenステートメント」の記述を通じて行われます。

    すべてのデータを単一のストリームにルーティングし、アルゴリズムの「if-thenステートメント」を使用してそれらを正しい宛先に送信します。

    Fluentdの手続き的なアプローチと比較すると、Logstashのアプローチは宣言的です。

    監視機能比較

    ■Fluentd

    Fluentdには、フロー内の特定のタグのステータスを照会できる組み込みの監視エージェントがあります。

    また、使用する監視スタックとの統合を可能にするいくつかの監視プラグインもあります。

    ■Logstash

    LogStashは、すべてまたは特定の処理チェーンのレートを追跡およびレポートするために使用できるメトリックフィルタを提供します。

    メトリックフィルタは、Graphiteなどのサードパーティで視覚化できます。

     

    参考元サイト
    Tensult Blogs →The LOG Battle: Logstash and Fluentd
    Loom Systems →Fluentd vs. LogStash: A Feature Comparison

    ※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

    「Fluentd」基本情報

    ■概要

    Fluentd(フルエントディー)とは、データコレクタ(ログデータ収集管理ツール)です。

    ■基本説明

    Fluentdはログデータを収集しJSONに変換して出力する機能を提供します。

    「入力機能」や「出力機能」などはモジュール化されており、プラグインモジュールを追加することで、さまざまなデータソースや出力先に対応できます。

    収集したログは「ファイル」「RDBMS」「NoSQL」「Hadoop」などに書き込むことが可能であるため、ロギングインフラストラクチャを統一できます。

    「スキーマレス」「プラグイン機構」「バッファリング機構」などの特徴があります。

    ■オフィシャルサイト情報

    オフィシャルサイト

    →Fluentd(Fluentd | Open Source Data Collector | Unified Logging Layer)

    ライセンス情報

    Fluentdのライセンスは「Apache License 2.0」です。

    詳細について、こちらを参照ください。
    →GitHub →fluent/fluentd →fluentd/LICENSE

    ダウンロード

    Fluentdは「Linux」「Mac OSX」「Windows」で利用できます。

    10分以内でセットアップできます。

    →Fluentd →Download Fluentd

    導入事例

    Fluentdは、5000以上のデータ駆動型企業で利用されています。

    →Fluentd →Testimonials

    ■同様製品

    同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

    オープンソース製品:「Logstash」「Graylog」など。


    「Logstash」基本情報

    ■概要

    Logstash(ログスタッシュ)とは、Elastic社が提供するログ収集管理ツールです。サーバサイドデータ処理パイプラインとして、さまざまなデータソースからログを収集し、1つのサーバに集約する機能を提供します。

    ■基本説明

    Logstashは、リアルタイムパイプライニング機能を備えたデータ収集エンジンです。さまざまな異なるデータソースの各種データを動的に変換/統合/正規化し、用途にあった統一的なデータフォーマットで任意のデータソースに送信します。

    多様な「入力プラグイン」「フィルタプラグイン」「出力プラグイン」を使用して、どのようなタイプのイベント(ログ)にも対応できます。

    ■オフィシャルサイト情報

    オフィシャルサイト

    →Elastic →Logstash(データの一元化、変換、保管)

    ライセンス情報

    Logstashのライセンスは「Apache License Version 2.0+他」です。

    詳細について、こちらを参照ください。
    →GitHub →elastic/logstash →LICENSE.txt

    ダウンロード

    →Elastic →Download Logstash

    導入事例

    Logstashは、Elastic社のメインプロダクト「Elasticsearch」と同様に、世界中の企業で利用が進んでいます。

    →Elastic →導入事例(ユーザーストーリー)

    ■同様製品

    同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

    オープンソース製品:「Fluentd」「Beats」など。